6

海を見ながら冷静に考えた。

せっかく真鶴まで来ましたので当然ながら周囲を歩きますよ。
海沿いの遊歩道を歩きぶらぶらと岬の突端「景勝 三ツ石」をまわり景色を楽しみました。

昼ごはんは海を見ながら食べたいよね。


                  IMG_5454.jpg


食べログでチャッチャと調べた店で生ビールと”朝採り地魚のちらし”1800円を注文。 


                  DSC00965.jpg


ぶっつり切られた地魚が四種8枚、シラスがかけてある、けっこう豪華版だね。
とくに金目と鯵の刺身は美味かった。生ビールのアテに一枚づつ楽しみ、あとは山葵醤油をかけ回し行儀悪く掻き込みました。
小鉢と香の物、味噌汁が付いてきたけれど、味噌汁がワカメだったのが少し残念だったなぁ(笑

そこで。。。。ちょっと思い出したことが。。。。



                  


桜を見に弘明寺に行った時に食べた「関寿し」さんの上ちらし、これもたしか1800円だった。
定番と言ってしまえば定型基本型の”ちらし”なのですが、やはりそこには寿司屋さんが長年積み上げた歴史と技があるんだよね。
かんぴょうや奈良漬、海苔と玉子、主役級とは言えないけれど渋い脇役、彩あふれる海鮮の数。全てを支える酢飯の配合、そして旦那の匠技。 器の中にはあきることのない宇宙が広がっていたよ。(笑
まさに完成された伝統美だと少し大袈裟かもしれないけれど表現したい。
(相変わらずマグロにこだわりを感じました。)

真鶴でもチラシ喰うなら寿司屋さんを選択するべきだった。
blogを楽しんでいて、ついつい話題性に捕らわれてしまっている自分に気がついた気がしたわ。



真鶴は緑も濃く海風が爽やかでした♪

IMG_5479.jpg


スポンサーサイト
2017-05-19 : 旅で出会った美味しいもの。 : コメント : 8 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

ブログ
ブログのためにウケ狙いのネタを拾いに行くのは習慣化してますよねぇ(^_^;) あと、写真の撮りまくりとかも、ほどよき爺のよることかとも思います…が、とりあえず、好きでやっているので周囲に迷惑をかけなければヨシとしています。

そのためにナニカを失うのは、優先順位と思います。
2017-05-20 07:24 : とも2 URL : 編集
えーっ !!
観光地(含む漁港)での食事はノリですから !!
そこで冷静になってはイケマセンよ~(笑)
2017-05-20 07:38 : 小径のヌシ(^-^) URL : 編集
No title
こうやって見ますと料理中物は目で見て舌で味わい器で楽しみって
魯山人の心境理解できますね
2017-05-20 14:27 : EGUTI YOUSUKE URL : 編集
No title
今日は
思索ですか。良い感じの岬ですね。
お鮨ね。鰻もですが老舗に軍配が上がりますよ。
味噌汁とかお漬物って結構大事ですよね。

真鶴岬の磯で遊んだことを思い出しました。私も若かったわ。
2017-05-20 17:44 : 相子 URL : 編集
Re: ブログ
>とも2さん

>写真の撮りまくり

あはは。。。私なんか時々ですが一眼持ち込みなんて事が。。。。ありますものね。(汗

地味だけれど美味しい店とか 落ち着いた眼をもって評価したいなぁなんて思う事があるんですよ。
歳のせいかしら?
2017-05-21 05:18 : いその爺 URL : 編集
Re: えーっ !!
>小径のヌシさん

そう!最近なぜかノリがわるいのよ!
原因は。。。。。。書かなくてもいいかぁ〜(笑
たぶん更年期障害ってやつなんぢゃないかな?と思う。

食べログ活用って難しいですよね。
2017-05-21 05:25 : いその爺 URL : 編集
Re: No title
> EGUTI YOUSUKEさん

彩って大事ですよね。そしてそれぞれの素材が重なり味に相乗効果を出すような気がします。
江戸時代から作り上げた”江戸前寿し”の形式ってすごいものがあると感じました。
2017-05-21 05:34 : いその爺 URL : 編集
Re: No title
> 相子さま

真鶴は子供の頃行っただけで記憶らしいものがなく新鮮に感じました。
近くても素敵な場所はあるんですよ。
プチ遠征もっとしようと思います。
2017-05-21 05:36 : いその爺 URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

いその爺

Author:いその爺
横浜在住
五十路で早くも爺さんになちゃった。
“食”“写真”“郷土”が好きです。

FC2カウンター