6

日ノ出町「ミツワグリル」でハンバーグ




最近まで自分で気がついていなかったのだが、私は看板やポスター、店構えに食品サンプルケース。
そんなものがけっこう好きみたい。 だってよく写真を撮ってるもん。(笑


DSC00693.jpg

看板萌なのだろうか?

DSC00684.jpg

みなとみらい散歩の後は日ノ出町のミツワグリルに久しぶりに入店。
ハンバーグ食べましたよ。
                    DSC00784.jpg






DSC00569.jpg


別の日に撮った写真ですが載せておきます。
スポンサーサイト
2017-05-05 : 野毛 桜木町界隈 誘惑の梯子酒 : コメント : 10 : トラックバック : 0 :

横浜飯店(ゴールデンセンター)で餃子と炒飯

コンパクトデジタルカメラをポケットに入れて仕事帰りの散歩。

相変わらず休みがとり難くカメラ片手に休日を楽しむのは困難なようです。
いいよ、もう俺はナイトスナイパーを目指すんだ!と独り呟いてみる。(笑

最近気になるのは。。。
店の外観はもとより看板や外置きのメニュー、商品陳列、ポスター等。
そして窓。。。。。






観光地ならともかく、生活圏の八百屋さんの店先で商品に向けて一眼カメラを振り回す勇気が私には無い。(笑 普通の話?
趣ある中華料理店、雑貨店等の店頭アートと思える風景も同じ事なんだよね。


DSC00192-2.jpg


コンパクトデジタルカメラをポケットに入れ、興味あるモノに出くわしたら、あまり考えずサッと写せないだろうか?


DSC00181-3.jpg


二時間の散歩でナント!150枚を撮影してしまった!が、ほとんどはボケと手ブレで使えませんなぁ~って結果に終わりました。(笑
でも、興味が湧いたってことが大事かもしれない、もう少しカメラの設定を考えれば歩留まりも向上する可能性もある。
またチャレンジしてみようと思う。
(今年の夏の目標は日光白根山になったし。。。歩かないとねぇ(-_-;) )


お腹が空いたので桜木町のゴールデンセンター 横浜飯店でご飯に致しましょう。


DSC00196.jpg


餃子に炒飯、生ビールと紹興酒を一合。程よい酒量で帰還できました。



DSC00201.jpg


盗撮と言われないように注意が必要だな。 (^◇^;)



2017-03-06 : 野毛 桜木町界隈 誘惑の梯子酒 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

野毛「パリ一」(パリイチ)でカツ煮

季刊誌『横濱』55“横濱を知る100のキーワード”が欲しくて職場に車を置いたまま桜木町駅まで電車移動。
最近は本屋さんが激減してしまい車を停めやすい所に本屋さんが無くてさ、雑誌を買うのにも電車を使うんだよな。。。
なんか不便な世の中になったとつくづく思うよ。

何時もなら店頭の目立つ所に置いてある『横濱』が見当たらず、店員さんに聞いたら慌ててバックヤードから持ってきてくれました。
けっこう売れてるみたいね。(笑

雪が降るかも?なんて予報もでていた寒ぅ〜い夕方、本を手にしてそのまま帰るにはエネルギーが足りません。
しかたがない、渋々ながら野毛に入って熱燗を一杯やって帰宅することにいたしましょう。
あっ!いま誰か「嘘つけ!嬉々としてだろ?」って言ったでしょ!



P1200013.jpg





P1200009.jpg

パリ一の前を通ったらカウンターに空きがあったので入店。
スミイカの刺身と熱燗で冷えた体を温めました。スミイカは食感も良くマッタリ旨かったよ。

さほど長居をする気もなし、梯子を上る気分でもないので大好きなカツ煮で〆ることにします。

20170122153128935.jpg

パリ一さんでは”カツとじ”って呼んでいたかな?
揚げたてのカツをしっかり煮るタイプ。衣のパリッと感はないけれど、香ばしさを閉じ込めた逸品だね。
これを肴に焼酎水割りを楽しいんで。。。


2017012215312775e.jpg

ご飯軽めと糠漬けでほんとうに〆。残った煮汁までご飯に掛けちゃったぜ。(笑
一店完結の心地よさを満喫いたしまして早々と電車に乗って帰宅しました。

俺、やれば出来るんだよな。。。。。。



2017-01-22 : 野毛 桜木町界隈 誘惑の梯子酒 : コメント : 16 : トラックバック : 0 :

野毛の「パリ一」(パリイチ)でチキンカツ

”みなとみらい”辺りで夜景を楽しんだ後は野毛に行って冷えた身体を温めましょう。
って事でお目当てのお店に向かいます。





この日は頭の中ではチキンカツがグルグルとまわっていたのよね。

さて、行きなれた「パリ一」へと足が向きますが、「パリ一」はチキンカツがメニューに乗って無かったよなぁ と歩きながら少し不安になったりします。

入店しまして、ご店主にチキンカツやってましたっけ?と聴きますと。。。
うん?と一瞬考えて、乗せてないけど今日は出来るよ♪と気持ちよく答えて頂きました。
ワガママ申しておりますが、どうかよろしくお願いします。m(_ _)m



PC080082.jpg

来た!来た! 頭の中で羽が生えてグルグル飛まわっていたチキンカツ。(笑
これに醤油と芥子をかけて頂くのが好きなんだ~ 焼酎と相性良しです。


PC080084.jpg


過去、「断面大賞」エントリー作品にチキンカツは上がっていなかったよなぁ?
って思い出して一枚撮影、地味だけれど抜群な火の通り具合が撮れたと自画自賛。
こんな事言ってると「事務局」からのツッコミが恐いかも?(笑

焼酎水割りで美味しくいただきました。



PC080065.jpg



2016-12-12 : 野毛 桜木町界隈 誘惑の梯子酒 : コメント : 10 : トラックバック : 0 :

野毛「もみじ」の大銅鑼焼

呑んべいは意外と甘党である。





野毛の「もみじ」さんの大銅鑼焼を本年度の断面大賞甘味部門に参加させて頂こうと思います。


PB080002_201612032120316bb.jpg


なんと言っても今年は”甘味部門”の大御所に少し力が入っていないので狙い目かな?なんて思うのですが。。。(笑


PB080003_201612032120396cf.jpg


銅鑼焼って餡子も大事なんだが、やっぱり皮が決め手だと思うんだよな。
遅くまで店を開けていてくれるから、若い方には酒の肴に立ち食いでもしてもらいたいと思うのですよ。

えっ?私はどうしてるって?   
あはは。。。。。年取ると胸焼けするんでお土産にして翌日の楽しみですよ。(。-_-。)

呑んだ後の甘味は若い頃の特権だから、今のうちに た〜んと召し上がれと言いたいと思います。
あっ!大福を肴に一杯なんてのもたまにはいいもんだよな。(笑

2016-12-03 : 野毛 桜木町界隈 誘惑の梯子酒 : コメント : 18 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

いその爺

Author:いその爺
横浜在住
五十路で早くも爺さんになちゃった。
“食”“写真”“郷土”が好きです。

FC2カウンター