6

祇園の「侘助」さんで一人和んでしまった。

今年の出長は案外と早くお役目から解放させてもらったので、五条烏丸近くの宿からブラブラと細い横道などを歩き、夕方の錦市場の喧騒に驚きながら四条大橋まで歩いてみました。


IMG_5037.jpg


まだ5時前、少し明るいのが嬉しかったりします。

ここまで来まして、今年は早めに軽く飲み食いしてから近辺を散策しようかな?なんて気になってきました。
だって、6時過ぎると何処の店もてんやわんやの大忙しで、一人ぢゃゆっくり呑めないだもん、本日は口開け一番客を目指す事にしましょう。(笑

それにしても凄い人、秋の京都は大盛況だよ。
ただね、経済的には”盛況”なのは良い事として、少し気になったのは文化への”尊敬”の念と言ったら大袈裟だけれど、”理解”しようって思いの欠落かなぁ?

特に隣の大国の方々の行動には少し驚きました。
良い撮影ポイントでドレスを着た花嫁?に熱い抱擁の上、チューしている写真を専属カメラマン同行で周囲を撮り回っている姿を見ると。。。。なんだか京都の侘び寂びなんて何処へ行ったやら?なんてシラけてしまうのは、私が爺だからかな?
どうもしっくりと秋の京都を楽しめない自分を見つけたおもいです。  やれやれ。(笑


IMG_5039.jpg


チョイと人波が切れたところで一枚。

あとは、以前から気になっていた祇園の店に向かいます。


IMG_5054.jpg


白川沿いに在る、「侘助」さん。
いい名前だよね〜  この辺りを通ると何時も気になっていたんですよ。

今日は前を歩いていたらタイミングよく明かりが点いたものだから思い切りよく暖簾をくぐってしまいました。
お若いご夫婦?で営むカウンター+αの”おばんさい”主体のお店のようです、気持ち良く店内に招かれカウンター席の隅に座らさせていただきました。




IMG_5049.jpg


IMG_5051.jpg

IMG_5052_2016112721102785c.jpg

コースもありましたが、お通し他3品ほどお好みで楽しませてもらいましたよ。
あっ!みどい色の揚げ物は牡蠣の天婦羅です、大葉に挟まれて良い香り衣の食感は言うことなし。

食べる速度に合わせて提供してくださるので、ここまでで生ビール一杯&冷酒が二杯と気持ち良く杯も進んでしまいました、このまま牛の炭焼きと〆のご飯を頂きたい誘惑にかられながら、近辺散策へと旅立たねばなりませんのでお会計をお願いしました。

良いお店です。  お若いご店主?板前さんの人柄がまた素晴らしい。
おすすめしたいお店です、皆さん京都に行かれる機会がありましたら是非とも一度お試しくださいませ。
マジで爺の太鼓判。(笑


ごちそうさまでした。と店の外に出るとご夫婦?お二人で外に出て深々と腰をおり見送ってくださいました。
なんだか。。。。嬉しかったよ。
京都詣も18年にして、初めて行きつけの店ができるかも?なんて思いが湧いてきました。(笑

来年の楽しみができた気がします、秋の人混みに負けず京都は歩いてみるもんだね。(笑
美味しかったです、御馳走様でした。
スポンサーサイト
2016-11-28 : 旅で出会った美味しいもの。 : コメント : 10 : トラックバック : 0 :

2016年 断面大賞エントリー締め切り迫る。

本日、断面大賞事務局より2016年度断面大賞のエントリー締め切りが迫る事が告知されました。

ま、まずい! 前半戦はやる気満々で飛ばしていたのに、後半はついつい日々の流れに身を任せ、ダラダラと時間を過ごしてしまったわ。

これぞ!と言う作品を残したい。





って事で、京都出張の途中に錦市場で素材の物色を試みましたが。。。
いぁ~ 凄い人混み!買い物どころぢゃないです。
翌日の帰りきわで何処かで鯖鮨を買って帰り家でバッチリ撮影する事にして、とりあえず祇園辺りで一杯呑もうと早々に退散いたしました。



IMG_5140.jpg

祇園、清水寺近辺も凄げーーーー人!(笑
もはや秋の京都には静かな風景は無いのか?と思えてきました。

さて翌日、断面大賞を狙うために帰りの京都駅で鯖鮨を購入するために、一応ラッコに電話をして賛同を得る事にします。
だって。。。
一本4000円よ!大蔵省の許しがなくちゃ怖くて買えないわよ!

結果。。。高い!の一言で却下。(T^T)



どうしても鯖鮨が食いたいので。。。

PB250019.jpg


PB250023.jpg


ヤマトの柿の葉寿司をお土産に購入いたしました。
美味しいけれど。。。断面は撮れそうにありません。m(_ _)m
そもそも。。。奈良名物?だよね。(笑
2016-11-28 : 旅で出会った美味しいもの。 : コメント : 14 : トラックバック : 0 :

京都「なか卯」富士ラビットで大正ロマンな親子丼?

ブツブツ言いながら秋の恒例京都出長を無事に済ませてまいりました。

思い起こしてみますと、京都出張はすでに18年くらい続いています。
初めの頃は二週間ぐらいの孤独な長期出張が多かったのですが、最近は一泊でなんとか誤魔化せるのが救いかもしれません。
しかし、今回は横浜出発の朝は記録的に早い雪が降るっていうので、”京都に行きたくない!”病が例年に増して熱を出していたのですが、なんとか新横浜駅の混雑などをクリアーし今年も京都駅に嫌嫌ながら降り立ちました。(笑

さてここで、お私は仕事本番前に昼飯を食わねばならないのです。

数年前に”京都大好きな雅”な方に教えていただいた、”京都親子丼”が最近の私の楽しみなのですが、時間もないし、根性も京都まで来る事で使い果たしています。
ってわけで、京都駅近く七条新町のファストフード店”なか卯”で軽く済ませる事にいたします。

今、京都まで行って”なか卯”ってあまりに根性無いだろって、誰か笑った気がしたけれど?思いすごしかな?(笑


20161126204858170.jpg


味噌汁やなんぞのサイドメニューも頼まず単品でお願いしました。
お腹は空いているのですが食い気根性がありません、夕方までエネルギーが保てばいいかなぁって感じですわ。
お味は?と聞かれたら。。。横浜で食べるのと同じだと思います。(笑

でもね。。。。趣は少しだけちがうのよ。


IMG_5026.jpg


大正ロマンあふれるお店なんだわ。

ファストフード店がこんな雰囲気の建物のなかに存在してるのも京都ならではかな?
なんて思いながら、比較的空いている店内にゴロゴロと荷物を曳きながら、食券機でチケットを買ったし、雅とはかけ離れていたのは赦してくれろ。(笑

お腹も満たされたので。。。嫌々ながらも仕事に向かいます。





IMG_5083.jpg

脈絡は無視して一枚載せます。(苦笑

2016-11-26 : 旅で出会った美味しいもの。 : コメント : 14 : トラックバック : 0 :

「新東名補完計画」とシフォンケーキ。

新年会や出張が重なり更新が遅くなってしまいました。

御殿場方面に一泊出帳。
雪が降るかも?なんて予報だったので早めに出發して足柄SAでしばし時間調整しました。

そこで!なんと! ヱヴァンゲリヲンを発見!
そして今回の計画の暗号名「新東名補完計画」の全貌が語られているではないか!



名称未設定 1


「新東名補完計画」の始動を待つヱヴァンゲリヲンも当然ながら待機していたぞ!
ウムッ! いいもん見せてもろた!(笑



P1120217-2.jpg

ヱヴァンゲリヲンだけぢゃ物足りないので。。。(笑
シフォンケーキとコーヒーで温温いたしました。 久しぶりにシフォンケーキを食べたなぁ
お美味しいもんだよね。


出帳、新年会諸々で忙しいと言いながら理由は他にもあるんです。
先ず、最近 酒が弱くなってきて自宅で晩酌すると眠くてblogを書く気力がわいてこないのよ。
ベットに横になるともう起き上がれない。(笑
ちょっと生活サイクルを変えると言いますか、時間を上手に使う工夫をしないとダメそうですね。



2016-01-13 : 旅で出会った美味しいもの。 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

京都の鮨割烹って江戸前か?(笑

名称未設定 1



って書いちゃうと偉く高そうなのですが。。。。まぁ 高級ではありますが意外とcp良しです。
同席の方々はあまり飲ま無いので生ビール一杯だけですが。。。
一人一万円を欠けるお値段は流石地元使いのお店かな。。。なんて思います。
鮨割烹ってところが”京都的”ではないかもしれないのですが割烹が偉く美味しいんですよ。
雅って飾りには欠けるかもしれませんが。。。。実質的に美味し!ですな。


PB240077.jpg


当日は”お好み”なんて事になりましたが、私的には”お料理一万円お任せ”がオススメかな?
一万円が高いと思うか?これは安いか?って思うのは個々の考え方次第なんですが。。。
所詮 私は奢ってもらっているので。。。汗(笑


PB240083_20151127215933290.jpg


トロは驚くものを出してくれますよ。  すし屋だからね。(笑
写真を撮り忘れていますが”刺し盛り”や”ハモ赤出汁”なんぞもお願いしていましたよ。

あまり店名を大声出せ無い身分なので。。。とりあえず手掛かりだけを載せてお終い。
この店は何時か個人的に攻めてみようと思っています。





あゝ 京都は絶対に遊びに行くところだよなぁ

2015-11-27 : 旅で出会った美味しいもの。 : コメント : 18 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

いその爺

Author:いその爺
横浜在住
五十路で早くも爺さんになちゃった。
“食”“写真”“郷土”が好きです。

FC2カウンター