6

根岸「パン屋のオヤジ」で惣菜パン三種

居間からテレビの音が聞こえてきた。どうやら昭和歌謡名曲集的な番組らしいな。

♪幸せ話わぁ〜♪歩いてこない〜♪ 水前寺清子の声より テレビの前でノリノリで歌っているラッコの声の方が大きいのが気になるが。。。。
いつもの事なのだから。。。仕方がない。

♪千里の道も一歩からぁ〜♪はじまる事を信じよおぁ〜♪
「ねえ!ねえ! 爺さん! 私このフレーズが大好きなのよ〜」
♪はい!胸を張って!足を上げて!ワンツーワンツー!!!♪ 

「ねーねー 爺さん! 夏休みに行く日光白根山も一歩から始まるねー
一歩、十歩、百歩、千歩!  楽勝!」

「千歩ぢゃないし。。。千里。。。だし。」( ̄。 ̄;)
    


     


先日、休みがとれたので整体に行ってきました。
腰が痛く普通の生活もままならぬ状態から少し快方の兆しあり、
しかし全くトレーニングはしていません。 山なんか登れるの?とっても不安。

冷房のきいている木道が好き。(笑



整体の帰りにぶらっと散歩に出たけれど、だるくて即に帰宅。
途中でpecopecoさんが食べていたコッペパンを思い出して、根岸で途中下車して買って帰ってきました。

             DSC01179.jpg


「パン屋のオヤジ」っていうお店、店内で焼いたコッペパン+αがこだわりのパン屋さん。

金華サバ、牛丼、ゴボウサラダのサンドイッチを購入。。。いやいや 惣菜パンだな。(笑
人気店のようで既に他の品は売り切れていたわ。


             DSC01177.jpg

学校給食でコッペパンへ良いイメージを持っていない世代の一人なのですが、
あはは。。。。今のコッペパンは美味しい!

ふわふわもっちりの食感で美味しい、お腹にも溜まるからランチにも良さげです。
休みの日にまた買いに行こう!


スポンサーサイト
2017-07-20 : 地元磯子と屏風浦、杉田 金沢界隈 : コメント : 14 : トラックバック : 0 :

中華街「南粤美食(なんえつびしょく)」

スリーアミーゴスと””の四名はようやく中華街入り。(笑



      DSC00516.jpg


中華街本通でタクシーが客を拾うためゆっくりと流す時間になってます。。
本通のこの時間帯の景色って好きなんですよね♪
雨で路面が濡れていたりすると、なおよろしい。(笑


             DSC00512.jpg


中華街で食事を楽しんだ方々がブラリと散策しながら帰路に、
既にラストオーダーになっている店もありそうな様子です。

そんな時間でも「南粤美食(なんえつびしょく)」の旦那さんは笑顔で迎えてくださいます。
こうしたお店を知っていると中華街が一層楽しくなりますね。


〆炭モードもあり、「冷やし中華ください!」と注文すると、上に乗せる鶏が終わってしまったとの事。
「大丈夫~ 鴨を頼んで自分で乗せるから~ 鴨と鶏抜き冷やし中華ください~」
なんとも酔客の厚かましい事よ。。。(笑

「今日は鰻がありますよ。」
それ、ください~  麻婆豆腐もください
じつはとも2さんは麻婆豆腐が好きです。(笑

「そう言えば、いそのさん以前此方で まかないのパクチー炒飯をサービスされてましたよね?」
それ食べたぁ~い!」(^^)/(^^)/(^^)/



鰻の豆鼓蒸しのご登場!

              


鰻って頼んだだけだったので、手の掛かった姿に驚きました。
これはトロトロでフワフワでおいしかった~ヾ(^v^)k
皆さんが許してくれたので、頭の部位は爺さんがいただき、しゃぶり尽くしてしまいます。(笑

これ次回訪問時有ったら絶対にオーダーしてしまうな。

パクチー炒飯。
          
              DSC01112.jpg


以前、サービスで出してもらったパクチー炒飯よりグレードアップ!
細かく見える繊維のような物は貝柱ではないか?
なんとも贅沢な品に変貌させたなぁとこれまた驚きました。

パクチー炒飯っても無節操なパクチーだらけって御品では無いのよ。
パクチーから上品な香を取り出した、そんな品良き逸品なんだよな。
(葉の部分はあまり入っていないかな? 細めの軸が目立ちました。
 パクチーって軸から良い香がするのだろうか?)
これもまた食べたい!

って家で食べたいから パクチー炒飯をコピーしたいなぁ

呑んで笑って、食べて笑ってのオフ会も夜が更けてお開きの時間となります。
それではまた、と再会を約束して銘々の帰路につきました。

あーーーーーーお腹いっぱいーーーー( ̄△ ̄)

2017-07-18 : 美味満載 横浜中華街 : コメント : 14 : トラックバック : 0 :

水町通り「スリーマティーニ」

大桟橋の「T's キューバサンド 」を後にした一行は水町通りへと向かいます。     


      DSC00504-Edit-Edit-Edit.jpg
水町通り「Lucky's PLACE」のjukebox




”水町通り”って言うのは山下公園前の海岸通りの南に通る道、マリンタワーの裏通りになりますね。
暗い道にポツリポツリと感じのよいBARやレストランが在る横浜らしさを残した通りなんですよ。


DSC00493.jpg


「スリー マティーニ」に入りました。

いつも”揚げ揚げ祭り”とか”肉汁ブチュー”なんて騒いでおりますが、
店が変わればそれなりにお行儀よくできる大人なんだぞ! なんて事で珍しく渋いBARを選択したわけです。
たぶん。。。。。 汗


       DSC01161.jpg


大人らしく大人しく飲みましたよ。
こうして”大人しく”って書くと”大人しい”のは”大人らしい”って事なんだよなぁ。。。。”大人らしい”ってどんな姿なのだろう?(汗


                      DSC01100.jpg


ぶらくり佐藤さんが飲んでいたスコッチ?だったかな?ちょっと横から味見をさせてもらったら旨かったなぁ
名前を忘れちゃった。 (笑


和やかな歓談を終え。。。。。

         


次のシビアな撮影に向かい一行は中華街へと足を向けるのであります。
因みに写真は海蛇ではありませぬのでご安心くださいませ。(笑
それにしてもヌシさんの撮影姿は何時見ても静かで美しいなぁ

2017-07-16 : オサレ? 元町 関内 MM 近辺 : コメント : 14 : トラックバック : 0 :

T's キューバサンド の “モヒート”がめちゃ美味い。

関内の「たらふくちゃん」出まして、向かいますのは水町通り付近のBARって話になっておりました。
ここで私がチョイとわがままを言い出します。「大桟橋入口に気になる店が存んですよ。行きたいなぁ〜」

言った者勝ち、ってことは世の中よくあることで。。。。そのまま横浜市開港記念会館の脇を通りながら大桟橋までブラブラ歩きました。


            DSC01089.jpg


”気になる店”は6月1日ちょうどオープン初日に撮ったこちらの写真が発端でした。
キューバサンドって書いてあるのが凄く気になってさぁ




オープン?夕方の写真。なんだか良い雰囲気でしょ?
まだ看板が完成していないようでした。


DSC00348.jpg



さて、気になるお店に着たら屋外の歩道に置いてある椅子に座り飲物を頼みます。
全員が”モヒート”を希望します、さすがに皆様嗅覚が鋭い!(笑


DSC01097.jpg


此方の”モヒート”はキューバと同じイエルバ・ブエナとか言う香草で作ってくれるそうなんです。

注文をすると店の外に置いてある植木鉢から葉をむしり、ゴシゴシしてお酒に入れるんですよ。
これが、薬草ぽい香がして非常に美味しい。
ガムシロ?甘味かな?ほのかな甘さが飲みやすく昼間炎天下で飲むのもオススメ出来ちゃうな。
大桟橋付近を撮影に来る方にも是非ご来店いただきたいわ。(笑

気になってたキューバサンドは写真撮り忘れ。(笑
とも2さんところを見てね♪

って既に此方彼方でキューバサンドがアップされています。
はやーーーい!( ̄。 ̄;)

お店のお兄さんはかなりのイケメンだよ、女性には絶対オススメできる良店だな。(笑

三件をクリアーして次の店に移動開始。
まだまだ続くんだよね。


2017-07-14 : オサレ? 元町 関内 MM 近辺 : コメント : 12 : トラックバック : 0 :

「スリーアミーゴス with ぬ」オフ会に思う事。

先日 久しぶりに「スリーアミーゴス with ぬ」のオフ会が催されました。
既にメンバーである諸氏のblogではアップされておりますので経緯は其方をご覧頂きたく思います。

20101010-e0120149_10463837_201707122015106fe.jpg

左より、「ぶらくり佐藤」さん「とも2」さん、そして私「いその爺」であります。
そして”ぬ”とは。。。。此方の方なのですが。  ”永遠の29才”と言えば横浜では知らぬ人はいないイケメンであります。





ロートルと化して久しい爺いは最近、一人呑みといえばよく行く店にばかり脚が向き、全くと言ってよいほど新店開拓をしていません。
だって”新店開拓”ってエネルギーが必要なんだよね。
そんなロートルを未知の店に連れて行ってくれるのが、此方のメンバーでして私には嬉しい催しなのであります。


DSC01224.jpg   DSC01225.jpg

0次会は「チャコールスランド ベンテン」という店で人生初の”生スパークリング”ってものを飲みました。
どこが”生”なのか?よく解らなかったけれど。。。。美味しかった。
”生”って?どういう意味?なんて話しながら深くは掘り下げないスリーアミーゴス。(笑

一次会の「たらふくちゃん」って店も”マヨラー”と”揚げ揚げ”絶賛?の店らしいのですが私は初訪です。

注文が入ってから茹で上げ、マヨネーズと和えるマカロニサラダは秀逸、天下に聞こえしなんて口上がよく理解できたし、コロッケはジャガイモの旨みが活かされていてお土産にしたい衝動に駆られてしまいます。
「たらふくちゃん」恐るべし!


DSC01229.jpg   DSC01230.jpg

ここで合流した、織田くんがつかさず注文した「ささみの紫蘇チーズ揚げ豚紫蘇チーズフライ」はよく有りそうなメニューなのですが。
どこか違うんだよね。諸氏が次回は”独り占めで”食いたいとコメントするのがよく理解できます。

タルタルソース。。。。。これは実は私はかなり自信をもっておりまして、負ける気はしないと書いておきましょう。(笑



DSC01232.jpg


シュウマイも美味い。。。。が此れも我家のラッコはかなり五月蠅いのでチョイと載せておこうかな。(笑

どこか家庭の味を残しつつ向上させている印象が素敵な店でありました。
若く独り者だったら通ってしまいそうだなぁ佳いお店に連れてきてもらい良き経験が積めました。
独身者が彼女を連れてきたら結婚後に家飯料理に活かしてくれ、よい食卓が期待できるんぢゃないか?
なんて思ったりして。もう私には関係ないところの話だな(笑

そうそう!”いその爺ドーピング疑惑”について一言。
以上の写真はRaw現像ですが、普通範囲なのでおそらくは”ドーピング反応”は出ないと思いますよ。
けっこう配合には気を使いましたし。(笑


DSC01224-2.jpg

これは。。。。上のコロッケに軽く粉を振ってみた。。。。 ほんの軽くだけだよ。


二軒では済むはずのないアミーゴと青島くんは次なる店に向かうのであります。
なんてたって当日は5軒の聴き込みだから。。。。。。汗
二次会に続く。
2017-07-12 : オサレ? 元町 関内 MM 近辺 : コメント : 14 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

いその爺

Author:いその爺
横浜在住
五十路で早くも爺さんになちゃった。
“食”“写真”“郷土”が好きです。

FC2カウンター