6

下仁田ネギの鍋

ラッコが忙しく 最近は独り飯が多発しています。

例によってAOKIに行き、何かないかと物色していますと、下ネタ下仁田ネギがナント!二本100円の投げ売りであります。
こりゃ今晩のツマミはすき焼き。。。といくには予算が足らず。  下仁田ネギの鍋となりました。



洗い物が面倒なので、鍋に直接下仁田ネギと肉ぢゃが用の牛、シラタキ等を並べ、砂糖醤油、酒を適当に入れてしまいます。



あとはビールを飲みながらコトコトと煮るんだけれど。。。
お肉は食べちゃ駄目なのよ、だって出汁になるんだからね。  これが苦しい処。(笑

IMG_1332.jpg

さてさて、ネギが鼈甲色になってきたら冷酒を注ぎ。。。そろそろ頂きましょうかね。
七味でいくも良し、山椒もいいね。  はたまた生卵もコクがあり捨てがたいわ。(笑

ガブッといった途端に熱々の汁が口中に流れ出し、火傷しまいとハフハフしちゃう。
ああ。。濃厚なネギの香りが。。。  やっぱり下仁田ネギは美味いわぁ~  

冷酒をチビチビ、ネギを摘む 時々大事な肉とシラタキを生卵に絡めて頂く。
やはり豆腐は最後のまで汁を吸わせてからが。。。。。良いんぢゃないかい?

独り静かな秋の夜。   



ガラガラ。。。  ラッコ姐さんがご帰宅なされます。 汗汗 
おっと! 仕事仕事! 汗汗  姐さんは甘味を控えたお食事が好みのなので。。。  汗汗

IMG_1339.jpg

こちらは甘みを抑えた肉豆腐鍋。  汗汗

「おや? あんたにしては気が利いているぢゃないかい♪」
と、お誉めの言葉を頂きまして、私としては感涙に咽ぶ思い出多き夜となりました。 

ほんとだよ。。。。   マジに。。       



スポンサーサイト
2014-10-31 : 未分類 : コメント : 10 :

牡蛎の天麩羅を「かぐら」ゴールデンセンターで頂く。

横浜プチブームを静かに楽しんでいる、<u>此方と> 彼方と 其方さま。。。
前回は“喝!”であったのですが、どうも機動力に欠けるわがブログは追いつけませんでした。 
あっ!彼方さまは未だ喝!ネタ?(笑

今回は天麩羅とお題が流れましたので。。。。。早めに載せておきましょうかね。(笑



桜木町ゴールデンセンターの寿司処「かぐら」で頂いた、牡蛎の天麩羅。

拙ブログの駄洒落担当コメンテーター kinchan60さんとのオフ会?
ブロガーとコメンテーターという不思議な関係から発展した二人は。。。今や大の仲良し。
不思議な縁で結ばれ、爺の会合を時々楽しんでおります。  ブログって不思議なものですね。(笑

kinchanが 「牡蛎の天麩羅なんて珍しいからたのもう!」って言った瞬間に、
「ネタ。。。頂きました。 m(_ _)m 」 と、ほくそ笑む私であります。

後は いまや深いお付き合い 積もる話に度々のオーダーは面倒なので“盛り合わせ”って奴で。。

PA250007.jpg

日本酒、焼酎と楽しみましたら  あっと言う間のラストオーダーです。
なんだか。。。。女子会みたいな お喋り爺が二人でチョイと物足りません。(笑

PA250008.jpg

ラストはお好みで鮨を握ってもらい〆と致しまします。
先日の拙ブログを見ていたkinchan先輩、やけにヒモキュウに拘っていたっけ。。。。

桜木町駅で再会を約束しての別れ際。。。。。
「野毛で呑んでも ハシゴ上るな。   俺たちはやれば出来るんだ!」と、合い言葉を笑いながら言い合い手を振りました。(笑

kinchan先輩 次回は何処にする?


補足。
当然ながら縦関係に弱い私はリアルな場面、先輩の前では借りてきた猫状態である事を申し上げておきたいと思います。
ブログ上は。。。駄洒落に座布団を上げる否かは私の差配で決まるので強気な発言を許して頂きましょう。(笑




2014-10-29 : 未分類 : コメント : 18 :

投売りの独り鍋。

豚だっておだてりゃ木にも登れるんだぞ!  ブヒッ!
そんな豚が、誉めてくれる人が居ない独り飯には力が入らないのは必定でありましょう。

外に出るのも億劫な独り飯、寒くなれば一番面倒の無い鍋にしようと決めている。
AOKI で鴨の投げ売りがあれば、鴨と芹の鍋にしようかと思いながら売場をうろつくと、鴨はお高いままだ。。
仕方が無いので他を物色していると、こんな奴が眼に止まった。



手の平サイズのカワハギとワタリガニ。
投げ売りだから当然安い、肉と違い海産系の安売りに熟成は期待しちゃいけないよなぁ~
と、思いながら購入。(笑

IMG_1320.jpg

身として喰えるのは寂しいたたずまいのカワハギが四枚のみ、後は出汁になるばかり。
お腹にたまる筈もないので、あとはネギ等の野菜を沢山添えましょう。

IMG_1321.jpg

味噌仕立ての鍋にカワハギのアラや肝、ワタリガニのブツ切りを放り込み、野菜と一緒にグツグツ。。

IMG_1324_2014102721560308d.jpg

小さな身はチビチビと楽しみ、後は出汁が染みこんだ野菜に七味を掛けて喰らうのであります。
ハフハフと言いながら、冷酒を流し込むのは けっこう快感ですよ。(笑

冷酒は、売場の冷蔵棚の片隅に1000円ほどの値札をつけられて、一本だけ残っていた此奴。

IMG_1322.jpg

山田錦100%で純米吟醸原酒だよ。千円は投げ売りだろうと購入。
これ。。。。美味かったわ。(笑

〆炭は、鍋の出汁を使いナンチャッテリゾット。 味付けは先日の「メートルドテルバター」を使用。

IMG_1326.jpg


これは手間いらずで良いわ。 味噌とメートルドテルバターの取り合わせは。。。。美味し!(笑

残った出汁は冷まして冷凍保存。後日の鍋の足しとなる定めでございます。
次回の独り飯は。。。海鮮出汁の味噌キムチ鍋?(笑

少々バタバタしていまして、諸方方々に不義理をいたしております。お許しくださいませ。m(_ _)m
2014-10-27 : 未分類 : コメント : 10 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

いその爺

Author:いその爺
横浜在住。

FC2カウンター