6

小田代ヶ原

泉門池を出発。
すぐに戦場ヶ原と小田代ヶ原への分岐に差し掛かります。
えっ?まだ続くのか?って?(笑

後二回でお終いよ! 書いてる本人も疲れているから!o( _ _ )o

小田代ヶ原に向かいます。
鬱蒼と繁る樹林の足元は熊笹、そこをなだらかに登る木道。。。そこに。

嘘ぉ~ん! 木道にフンが! それも小動物とは思えない大きさよ!0(>_<)0
また熊? 嫌だなぁ
周囲には誰も居ないし。。。。
もうジリン!ジリン!と熊鈴全開!

しばらく歩くと。。。。
嘘ぉ~ん! 前日の雨でぬかるんだ地面に 足跡が!
大きいよ~ 丸いよ~ ε~(;@_@)

思い切り熊鈴を振り回しました。 五月蝿ぇえったらありゃしない。

ジャリン!ジャリン!と進むと鹿避けゲートがあります。
ああ!助かった! 鹿が入れないなら熊も入れないでしょう! これで一安心!(笑








熊の棲息域に遊びに来ているんだから仕方が無いけれど。。。
やっぱり怖いよね。
こうなると一人で貸し切り状態も良いのか?悪いのか?(笑





20150827-P8270092.jpg



明るい所に出るとホッとします。(笑
写真を撮っている時間の静かなことったら。。。静寂そのもの。


20150827-P8270096.jpg



少々早足になっている自分に気がついて苦笑。
とりあえず赤沼にたどり着いて早めの昼御飯を頂くことに頭を切り替えました。




20150827-P8270095-2.jpg



べつに木道マニアって訳ではありません。。。。(笑

後は戦場ヶ原を残すだけとなりました。
お忙しいなか駄文にお付き合い頂きありがとうございます。あと一回で終わりですよ~(笑

スポンサーサイト
2015-09-01 : 旅先風景? : コメント : 16 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
人為的なものがない静寂を感じていいですね~
もし万が一出くわしたら
♪ある日、森の中、熊さんに であった~♪とでも歌いましょうか。
一緒に歌ってくれないかな~???
2015-09-01 15:30 : koh URL : 編集
No title
怖~い 怖~い でも通らなければ駄目なんでしょ。
下の写真が出てきてホッとしました。
ああ良かったって言う感じですね。
でも素敵ですね。行った甲斐がありますね。
2015-09-01 15:47 : 相子 URL : 編集
No title
わぁ~素敵な写真ばっかり!
ぅん?熊?クマかも知れないのぉ。
こ・こわぁ~!
でも、逃げないで鈴を鳴らして写真撮るあたりがさすが。
もうプロ並みだね。

ほんとに木道マニアじゃないんですか~?
じゃぁ~木道フェチ?(笑)
いその爺さんの「木道」素敵すぎますよぉ♪
2015-09-01 16:50 : くぅ URL : 編集
No title
えっ!
あと二回で終わりなん?
番外編でええから、もうちょい見せて下さいよー!
めっちゃ元気になるええ写真なんやし!
2015-09-01 18:32 : onorinbeck URL : 編集
ある日~、森の中~、熊さんに~ であった~
なんて歌いながら秋田の大平山を登っていたら、
本当に熊が出てきました。
それ以来、この歌は禁止です。
2015-09-01 21:43 : 酔華 URL : 編集
No title
緑と白と青の空間に癒されます!

森の熊さんは恐怖でしょうね。
山歩きを時々しますが、熊のことを考えたことなかったのです。
当然、鈴も持ってないし・・・

いその爺さんとこで二度も登場するぐらいだから、
割と身近にいるんですね。
鈴以外になにか決め手となるグッズはないものかと思います。

2015-09-02 11:19 : ちゅんご URL : 編集
Re: No title
> kohさん

私は音痴です!
歌の下手さに怒りだしたら怖いわ! )゚0゚(ヒィィ

痴漢撃退のスプレーでも買おうか本気で悩んでいます。
ショックガンは止めておきましょう。(笑
2015-09-02 12:05 : いその爺 URL : 編集
Re: No title
> 相子さま

危ない!って感じたら戻りますが。。。。
帰り道に会うかもしれないし悩みますよね。(笑

明るい所は何故か安心します。
小心者なんですよ~
2015-09-02 12:08 : いその爺 URL : 編集
Re: No title
> くぅさん

北海道はヒグマでしょう? 月の輪ぐまより絶対に怖いよ!
日光て観光地なのですが山は深いですからね。。。居るんだよねぇ~

木道って平坦地が多いから登りに比べたら大好きかも?
やっぱり登りは辛いわ。(≧ω≦)
2015-09-02 12:16 : いその爺 URL : 編集
Re: No title
>onorinbeckさん

ありがとうございます!
でもね。。。。ネタ切れですよ~(笑

次回出かけられるのは何時になるやら。。(;O;)
2015-09-02 12:19 : いその爺 URL : 編集
Re: 熊
> 酔華さん

歌っていても出てきましたか?
出るときは何しても出るんですね。。。怖いなぁ(ノ_・、)

熊鈴を大きいものに買い替える予定です。
完全にビビってますよ!(笑
2015-09-02 13:02 : いその爺 URL : 編集
Re: No title
> ちゅんごさん

お近くの山は熊の棲息域ですか?
もしそうなら最低鈴は必要かもしれませんね。ラジオが有効だともお聞きしています。

神奈川県内の山はもとより軽井沢では別荘地にも現れるそうです。
残飯の味をおぼえると人間の生活圏にも出てくるって。。。嫌だな~(笑
2015-09-02 13:07 : いその爺 URL : 編集
No title
今回は遭遇しなくて良かったですね
木の上には熊の寝床なかった? 探してみれば良かったですね
ラジオはいいですよ、とにかくお互いの為に遭遇しない事ですよ
こちらも怖いが向こうも怖いんだから もう後は気迫が生死を決める 食べられて堪るかこちらが食べたるわって気迫ですよ
逃げてくれると全身から力が抜けてしゃがみこみますよ

でも怖いけども価値は有る静寂さですね、いい写真ですよ
2015-09-02 14:11 : EGUTI YOUSUKE URL : 編集
Re: No title
>EGUTI YOUSUKEさん

EGUTIさん。。。。。熊って木の上に巣を作るんですか?!
たしかにツキノワグマは気を登るって読んだ気がしますが。。。。
ヤバイ!遭遇したら木の上に逃げそうでした。(汗

寝床ってどんなモノなんですか?
2015-09-03 22:20 : いその爺 URL : 編集
No title
熊の寝床は木の高い所の枝に木で丸くなってますよ、ここで熊はお昼寝などをするようですが、寝床にいる所は見た事が有りませんよ
冬眠は木の穴・洞窟でしますよ、出産もここです
2015-09-04 09:39 : EGUTI YOUSUKE URL : 編集
Re: No title
> EGUTI YOUSUKEさん

熊が木の上で昼寝をしていたら怖過ぎですよ!
できれば一生見たくないですよね。
2015-09-06 12:26 : いその爺 URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

いその爺

Author:いその爺
横浜在住
五十路で早くも爺さんになちゃった。
“食”“写真”“郷土”が好きです。

FC2カウンター