6

炒飯の歴史と野毛「大来」の半炒飯。

中華料理が好きなんだよね❤️

横浜に生まれて自然と中華料理に親しんでしまった感があるんだけれど、よくよく考えてみると中華料理の事って知らないんだわ。
そもそも”ラーメン”ってなんなの? みたいな感じかな?

チョイとだけアンテナをはっていたのだけれど、広大な国土と深い歴史を有する中国料理なんて私に紐解けるわけありませんわね。(笑
それでも疑問は疑問として存在しちゃってるんで、貧相なアンテナに引っかかったモノだけでも単発に載せておこうかな?みたいなカテゴリーを仮称として作ってみました。 また単発で消えていく運命かもしれません。(苦笑





町中華の(私的に中華料理を分かつ中での言い方。 普通に町に存在してる中華屋さんの事。ラーメンや餃子、諸々の麺類と共に酢豚等の定番中華料理が存在してる大衆的な店。)炒飯って大好きなんだけれど、その味の基本は焼豚とナルトなんですよ。





野毛「大来」の半炒飯。

最近は食が細くなって炒飯と餃子、汁もの代わりにラーメン行っとく?
なんてまったく無理な話になちゃった。そこで大助かりなのが”半炒飯”なんだよね。
ふんわりとナルトの香りがノスタルジーを誘いますなぁ
この香りこそが私的チャーハンなんですよぉ〜

ところで。。。。そんなチャーハンの素性はいかがなものなのでしょうか?
炒飯って何処から何時頃日本に来たの? なんて私は考えてみた事は正直なかった。(笑

2009年発刊『中国料理の迷宮』勝見洋一著を読んでたらこんな事が書いてあったのでご報告。
>たとえば炒飯はもともとは西域の回族の料理である。
新疆ウィグル自治区に伝わったものは「ボロ」と言い、羊の脂で炒めたもの。

って書いてあるのよ。
玉葱と人参の細切と炒めたり、干し葡萄や杏と炒める作り方もあるんだってさ。
それが米所の江南に渡り、広東から香港へと広まったんだって。
因みに粉食エリアの北京では今でもチャーハンは玉子炒飯だけでなかには”野菜料理”に近いだろ?なんて感覚を持っている人も多いそうです。
そう言えば、トルコ料理を食べた時にライスを付けてもらったら、付け合せ的盛り付けで。。。
ナルホド!お野菜扱いなんですね♪ なんて思った事があったわ。

そもそも「ボロ」って食べた事ないし・・・・
ふぅ〜ん  炒飯って回族の料理だったんだぁ  って事は豚肉はダメなんだよな。。。
ナルトを使用ってその辺りの事情が関係あるのかしら?  と疑問は膨らむ一方です。

と、今回はこれでお終い。
素朴な疑問にヒントをくれそうな文献等ががあったら書き込んでおこうかな?程度のものです。(笑

今回は羊愛が深い方には有益炒飯情報だったでしょうか?
えっ? 腹に溜まらない? 失礼しました。(笑
羊情報は、まだネタがありそうなのでいずれ載せますぅ〜   ヾ(o´∀`o)ノ

あっ! 半チャーハンの半と羊。。。間違えないでね。


スポンサーサイト
2015-10-16 : 食本と昔レシピで味つけね : コメント : 14 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

羊炒飯
ふうむ、次にラム肉を買った時は炒飯にしてみます。
大概は焼きそばなのですが、どうも羊と炒飯の組み合わせをイメージしてみたら熱が出始めたようですので(笑)
2015-10-17 05:08 : ぶらくり佐藤 URL : 編集
No title
そうなんだー!ぜんぜん知らんかったー!
チャーハン、僕も大好きなんですよねー!
特にラーメンと半チャーハンというと昼飯の定番ですわー!(^^)!
2015-10-17 09:29 : onorinbeck URL : 編集
No title
そういえばこの前はチャーハン食べなかったですね。
電車に乗って「なんか忘れたなぁ~」の疑問が解けました。

OO+半チャーハンのチャーハンが残念だとなぜか悲しいです。
中華街で好きなお店が有るのですがチャーハンだけが「残念」で
+半チャーハンのメニューはパス・・・
2015-10-17 09:58 : KINCHAN60 URL : 編集
No title
チャ-ハンですか 深く考えた事が無かったな
焼き豚・卵は分かるが ナルト? 気が付かなかったです
焼飯と炒飯の違いもよく判らんな(笑
ラ-メン+半チャ-ハンはよく食べますよ
2015-10-17 12:17 : EGUTI YOUSUKE URL : 編集
No title
こんにちは。
チャーハンは中国のソウルフードなんですね。
以前(10年くらい前)
中国に行った時、どこでも最後の締めがチャーハン。
バケツみたいなようきにてんこ盛り。ごはんが外米なので、
ぼそぼそ・・・
日本のチャーハンが絶対においしいです。
2015-10-17 16:00 : sasamint URL : 編集
No title
今晩は
何だか面白そうなお話になりそうですね。
中国でチャーハンは何回も食べましたが、美味しいと思ったことはなかったですね。
2015-10-17 18:04 : 相子 URL : 編集
Re: 羊炒飯
>ぶらくり佐藤さん

羊の脂で干し葡萄や杏を使うってところがミソなんでしょうかね?
なんせ食べた事がないので。。。。汗

チャレンジ精神を奮い立たせなくちゃ。(笑
2015-10-18 06:12 : いその爺 URL : 編集
Re: No title
> onorinbeckさん

次回は半ちゃんラーメン登場です。
久しぶりの東京遠征は緊張しました。(笑
2015-10-18 06:14 : いその爺 URL : 編集
Re: No title
> KINCHAN60さん

先日はありがとうございました!

〆の時って汁系に傾いてしまう時も多くて。飯と汁もの両方は無謀なんですよ。
余裕あれば餃子も欲しいし。。。。汗
大来では餃子とワンタンを頼んでいて。。。。自滅してます。
2015-10-18 06:18 : いその爺 URL : 編集
Re: No title
>EGUTI YOUSUKEさん

私も考えた事がなくて本を読んでいて驚きました。

こちらではナルトを刻んだものを入れている店があるんですよ。
その香りが不思議と懐かしいチャーハンに重なるんですよね。

次回は半ちゃんラーメンです。(笑
2015-10-18 06:22 : いその爺 URL : 編集
Re: No title
>sasamintさん

何故に中国の中華料理が不味いと言われるのか?
そんなところも本のなかで取り上げられているんですよ。
ああ!  そうだよなぁ〜と納得してました。(笑

その辺りもいずれご紹介したいと思います。
2015-10-18 06:26 : いその爺 URL : 編集
Re: No title
>相子さま

相子さまも不味いお食べてしまったのですね。
お米は南、粉なものは北って言われますが。。。
中国で食事をした方々は大抵が 不味いって言いますよね。

そこにも理由はあった!(笑
2015-10-18 06:29 : いその爺 URL : 編集
炒飯の足跡
現在のトルコ周辺のピラフがイラン周辺でポロになり、ウイグルに伝わり、中国へ、ってルートですね。
この界隈だとイラン式なら福富町のCANDUで扱ってました。

ウィグル料理は日本で食べられるお店自体限られてます。
一度食べに行きたいんですけどね~。
2015-10-19 13:02 : ミサイル超獣 URL : 編集
Re: 炒飯の足跡
> ミサイル超獣さん

ピラフがチャーハンに変わっていったんですか。。。。
なんだか昔の喫茶店で洋風炒めご飯を”ピラフ”って呼んでいたのを思い出してしまいました。
あれって先祖返りしていたんですね。(笑
中国から伝わったと言われるパスタと逆の方向性なのが興味深いです。

ウィグル料理って日本で食べる事が出来るんですね。
日本てすごい国になって来たなぁ
2015-10-20 05:54 : いその爺 URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

いその爺

Author:いその爺
横浜在住
五十路で早くも爺さんになちゃった。
“食”“写真”“郷土”が好きです。

FC2カウンター