6

同發の焼売をお土産に買った。

ラッコが少し遅くなるってんで中華街に寄り夕飯のオカズに同發の焼売を買った。
同發のお土産焼売は初めて買ったかも?


名称未設定 1


まぁ なんてお上品な焼売でしょう!と言うのが正直な感想です。
肉肉しさを感じないのだけれど……旨味はあるなぁ
年輩層へのお土産には重宝かもしれませんが、若い方には物足りないかもしれません。

ここで少し焼売と片栗の関係を思いついたのですが、ただの思いつきなので割愛。σ(^_^;


IMG_3961.jpg


今年は焼売を食べよう!の目標はとりあえず最低限は達成された。(笑


スポンサーサイト
2016-01-15 : 美味満載 横浜中華街 : コメント : 14 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
今晩は 早速ですね。 同発のは随分昔買って来たことがありましたが、味は覚えていません。
湯気が立っていて美味しそうですね。
↓のタンメン取り込ませて頂きました。遅くなってご免なさい。
ご覧になりにお越しください。
2016-01-15 19:13 : 相子 URL : 編集
はやっ
同發といえば新館で中華スイーツの頂ける喫茶部門やってますよね。
取りあえず私はあそこで食べるのを目標にしようかな(笑)
2016-01-15 21:14 : ミサイル超獣 URL : 編集
湯気が誘いますね
美味しそうですねぇ。
蒸したてで、ビールを呑みたくなるなぁ。
2016-01-16 08:44 : ぶらくり佐藤 URL : 編集
No title
湯気が立っていて旨そうですよ
この同発の發って字を探すに面倒くさかったです
焼売どうしてこの字なんだろうな?これが長年の謎 単に豆腐と納豆の違いのいわれかな
2016-01-16 10:36 : EGUTI YOUSUKE URL : 編集
No title
このシュウマイも美味しそう(^^)/
磯の爺さんなら知ってると思うんだけど、
清風楼のシューマイが、めっちゃ気になってます。
すんごいお値段高い気がするんだけど、
食べる価値あるのかなあ・・・
お暇な時に教えて下され~
2016-01-16 10:39 : onorinbeck URL : 編集
No title
ゆ、湯気がぁぁぁぁぁぁ v-347
2016-01-16 21:00 : 小径のヌシ(^-^) URL : 編集
No title
こんにちは。
焼売って、好みがはっきりしますよね~ 
生姜の入り具合とか肉の食感とか・・・。手作りで綺麗に形成するのが難しいですが、家焼売が大好き(笑)
自画自賛(^_^;)
こちらの焼売、さっぱり系でしょうか?
2016-01-17 12:29 : koh URL : 編集
Re: No title
> 相子さま

遅くなりました!

同發って昔から有名ですのね。
お味は肉っぽくないのですが……これはありだなって感じです。
私は肉っぽいのが好きですがね。(笑

日高屋は普通の味ですよね!
2016-01-18 10:19 : いその爺 URL : 編集
Re: はやっ
> ミサイル超獣さん

無理して自分土産にする程でも……(笑
高齢者へのお使いものがベターかもしれません。

スィーツ食べに行きたいなぁ
2016-01-18 10:22 : いその爺 URL : 編集
Re: 湯気が誘いますね
>ぶらくり佐藤さん

湯気…狙いましたよ~(笑
肉まんも撮りました!  断面ありますよ~
2016-01-18 10:24 : いその爺 URL : 編集
Re: No title
>EGUTI YOUSUKEさん

焼売の呼び方って変換があるようなのです。
もう少し調べて御報告しますね。(笑

湯気…頑張りました!
2016-01-18 10:27 : いその爺 URL : 編集
Re: No title
>onorinbeckさん

じつは清風楼に行ったらお休みだったの!(笑
清風楼は一度食べてみる価値はあると思いますよ。
お土産も店内で売っていますし、店で食べるなら焼飯も一緒にね。
焼飯は盛りが多いので要注意です。
2016-01-18 10:31 : いその爺 URL : 編集
Re: No title
>小径のヌシさん

湯気良い感じでしょう?(笑

おっと! そろそろスターウォーズが始まるわ。
雪の休日は独りで映画館…(;_;)/~~~
2016-01-18 10:53 : いその爺 URL : 編集
Re: No title
>kohさん

けっこうサッパリした焼売ですよ。
肉好きには少し物足りない感じかな?

やっぱ自家製は美味しいですよね〜
でも。。。作るのたいへんでしょ?(笑
2016-01-18 16:32 : いその爺 URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

いその爺

Author:いその爺
横浜在住
五十路で早くも爺さんになちゃった。
“食”“写真”“郷土”が好きです。

FC2カウンター