6

夏休みは今年も尾瀬に行く事にきめました。

今年の夏休みを過ごす宿の予約が本日無事にとれました。

去年と同じ尾瀬に参りたいと思いますが、少々昨年と様子が違うのがラッコとは別行動で単独の尾瀬入りとなります。
なんでもラッコは今年は貝三昧の日々を夢見て「北方魚貝漁船団主任」なる資格をとるために夏休みを当てるとかで。。
「独りで遊びに行ってきてちょうだいな。」の一言で夏休み独り遊びとなりました。(笑

今年は思い切り悩んだ末に昨年と趣向を変え、苦手であります登りに挑戦する決心をいたしました。
日本百名山の一つである至仏山山頂を目指します。w( ̄o ̄)w

アハハ。。。百名山と言うと凄そうなのですが、ガイドブック等によりますと夏であれば”健康な成人”ならOKとの事です。
しかぁ〜し! 私は”不健康な初老人”なのです。しかも登るの大嫌い、おまけに高所恐怖症です。(苦笑

仕方なく呪文妙薬に頼る事なくトレーニングを始めました。
これがねぇ。。。たいした事してないのに凄く疲れるのよ〜メチャクチャ身体が鈍っているのを実感しています。
夕飯を食べると。。。。怠くて眠くてベットに直行したちゃうもんね。(笑

トレッキングコースで遭難したら恥ずかしいので、も少し頑張ってみたいと思います。






野毛の「錦寿司」にまた行ってきたよ。
ご店主は”あれ?また来たの?行くとこないの?」と笑顔でお迎え下さいました。 ヽ(`ω´*)ノ彡☆
お通しは脂がのったイワシ、旨し!


IMG_4957.jpg


ヒラメ&コハダ


そしてこれが私的本日の主役かな?


IMG_4960.jpg


潮騒河豚の唐揚。
河豚って言うと即にトラって言う方が多いのですが、潮騒だって負けていないと思うんですよねぇ
なんて言ったってオール天然物って贅沢な代物です。(笑
メチャ旨し!



名称未設定 1


ちょっと変わっていたのが”海老のズケ” まったりして佳作かなと思いました。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村

尾瀬の予定としては、深夜バスで尾瀬入り。 鳩待峠〜アヤメ平〜竜宮〜山の鼻 一泊。

翌日 山の鼻〜至仏山山頂〜鳩待峠〜山の鼻(前日と同じ小屋に一泊)

翌日 予備日 周辺散策の後に鳩待峠  15時30分のバスにて新宿まで。。。

天候などを考え至仏山山頂を優先して日程は変更がきくようにしました。
アヤメ平のコースは人が少ないようなので少し不安です。熊出たらイヤだなぁ
走行距離は無理のないようにしていますが。。。。三日間も歩き続けられる自信は今のところ全く湧いてきませんね。
頑張ってトレーニングに励まなくちゃ。(。-_-。)

良いアドバイスがありましたら宜しくお願い致します。  マジで!


スポンサーサイト
2016-06-27 : 野毛 桜木町界隈 誘惑の梯子酒 : コメント : 18 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

お鮨 好いなぁ
大船の店が閉めて以来、寿司屋に縁がなくなってしまいました。
飢えて来ているなぁ。
こちらにお邪魔をしてみようかしら…。
2016-06-28 03:11 : ぶらくり佐藤 URL : 編集
今年も尾瀬ですね
いその爺さん、こんにちは
昨年の私の尾瀬トレッキングの記事からお付き合いさせて頂いているので
もう一年ですね

私も7月下旬に尾瀬に行く予定です
私は昨年とほぼ同じコースで大清水、尾瀬沼、尾瀬湿原、至仏山

至仏山ですが、昨年の私の経過縁から・・・

山の鼻から森林限界まで、ゆっくり時間をかけて登ってください
その先の蛇紋岩の岩場は、滑り易いので気をつけて、這って登る位の積りで
蛇紋岩の岩場を過ぎると高山植物に囲まれた天空の階段

標準のコースタイムの倍掛かっても良い!位の積りで、
眼下の尾瀬の湿原、燧ケ岳、足元の愛らしい高山植物を楽しみながら
登って来て下さい

登るのが目的でなく、景色、高山植物の写真を撮るために登っている、
と云ったスタンスで

今年、熊は要注意ですね
熊鈴は忘れずに・・・

では、お気をつけて

2016-06-28 09:12 : kite URL : 編集
海老のずけ食べたことが無いな ウニも旨そう いいもの食べてるな

ただひたすら四股を踏む 2月やれば大丈夫 時間が有ったらいつでもやる
飲む前。飲んだ後も飲んだとはきついな 風呂の前後・食事の用意前後 短時間でもやる
足を思いっきりあげて(最初は上がらないよ)腰を落として立ち上がる これだけですよ楽でしょう
2016-06-28 09:21 : EGUTI YOUSUKE URL : 編集
そろそろ・・・足の親指の付け根あたりが 疼いてませんか?(悔
2016-06-28 09:37 : maruto082 URL : 編集
To ぶらくり佐藤さん
錦さんは庶民的寿司屋さん?って路線なので通常定番中心+季節もの少々といった品揃えかもです。
どこかで好きなものを摘まんで帰りに寿司で〆なんて使い方から始めると良いかもしれません。

私も次回は〆に寄ろうかと思っています。(笑
2016-06-28 12:53 : いその爺 URL : 編集
To kiteさん
ありがとうございます。
kiteさんの至仏山記事を何度も参考にさせていただき、今年に思い切ってチャレンジする事にしました。
天空の階段の写真が一番の恐怖でありました。(笑

尾瀬ロッジ連泊して荷物を軽く、時間をたっぷりとり登る予定にしていますが慎重を忘れないで歩くようにいたします。
高山植物が楽しみですが軽量&タフを考えオリンパスになりそうです。少しセンサーが小さいのが残念です。

7月24日夜の夜行を予定していますので、もしかしたらお会いできるかもしれませんね。  m(_ _)m
2016-06-28 13:09 : いその爺 URL : 編集
To EGUTI YOUSUKEさん
四股踏みます!(笑
って既に踏んでみたのですがかなりキツイですね。良いトレーニングになりそうです。

階段が苦手なんですよ~
今回 至仏山に登れたら9月辺りから以前より計画していた事を実行に移したいと思っています。
2016-06-28 13:19 : いその爺 URL : 編集
To maruto082さん
アルコール性の慢性腸炎?の私は唯一のサプリメントとしてビール酵母を摂取しています。
怖いのは痛風ですよね。(笑

今のところ血液検査で引っかかっていませんので大丈夫かなぁ
まぁ普段から食事には気をつけていますからね~(笑
2016-06-28 13:24 : いその爺 URL : 編集
尾瀬にお出かけ決定!凄~い。
頑張って筋トレなさって下さい。
何でこうも美味しい物を食べているのですか。
痛風が寄って来ま~すよ。用心用心。
カロリー消化に励んで下さい。
2016-06-28 15:14 : 相子 URL : 編集
北方魚貝漁船団主任←ググってしまったじゃないですかw
私もその資格欲しい!!
ブドウ海老かと思いきや、エビのヅケとは・・・濃いいんでしょうね!イイな~。ヨダレ
2016-06-28 16:29 : せせり URL : 編集
旬のマイワシが旨そうです!

尾瀬も一度は行ってみたいと思ってますが、
ここからだとアクセスが大変そう・・・
山頂目指して頑張ってくださいネ。
足元にはくれぐれもご注意を。

2016-06-29 10:49 : ちゅんご URL : 編集
To 相子さん
そうなんですよ~ お腹の脂肪まで山頂に持って行きたくないんですよ。(笑
ダイエットより体力強化でのぞみだいのですが。。。
結果、スリムになったら嬉しいです。
2016-06-29 15:57 : いその爺 URL : 編集
To せせりさん
海老はボタンエビだったのかしら?
自宅で甘エビで作った事があるのですが今回の方が美味しかった。
ちょいと悔しい気分です。(笑

ラッコは北方魚貝類への憧れがあるようで。。。(笑
2016-06-29 16:03 : いその爺 URL : 編集
To ちゅんごさん
横浜からも尾瀬は少し行きつらいかもです。
結局は深夜バス利用になりそうです。安いしね。(笑

足元。。。昨晩 足に怪我してしまいました!(T^T)
2016-06-29 16:15 : いその爺 URL : 編集
お時間が有ったなら、、、
ちょっと古い(2001.6)ですが「日本百名山」焼岳、至仏山号が有ります。
登山案内書より面白いのでよかったら読んでください。取りあえず例のお店に預けときます。寄れたらで構いませんので、 読むと行った気になりますよ。。。
2016-06-29 17:35 : KINCHAN60 URL : 編集
穴子が旬ですねぇ(´¬`)
2016-06-30 04:31 : 小径のヌシ(^-^) URL : 編集
To KINCHAN60さん
ありがとうございます!  近々に寄ってみますね♪
でも。。。読んで行った気になり満足しちゃったらどうしましょう?

それより、怖じ気付いたら。。。(笑
2016-07-01 09:50 : いその爺 URL : 編集
To 小径のヌシ(^-^)さん
そうなんですよ~

と、言うわけで穴子が続きます。(笑
2016-07-01 09:52 : いその爺 URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

いその爺

Author:いその爺
横浜在住
五十路で早くも爺さんになちゃった。
“食”“写真”“郷土”が好きです。

FC2カウンター