6

爺ちゃんボロボロ。

尾瀬行きの高速バスの予約も済み後はお天気と体力問題を残すのみとなりました。
まぁお天気は天にお任せするより術はなく、問題は体力よね~(汗


先日 また爪がはがれて出血。歳とると回復力低下するね。とってもブルーな気分だわ。
山に行くためのリハビリはなかなかトレーニングの域まで達する事ができません、体力向上する前に疲労蓄積しちゃってるって感じ。
10年も自堕落な怠け者生活を送って来たのだから、そうたやすく上昇気流に乗れやしないのは解っていても、後二週間ちょいで単独登山に挑戦と思うと少し焦ってしまっています。


なんでも国民に四人に一人は高齢者って時代を迎えたそうです。
超高齢化社会ってやつな訳ですが。。。どんな世界になるんだろう?

人生50年なんて唄われたのは遥か昔、現在では平均年齢は80を越え年々右肩上がりに推移しています、近い将来女性は90、男性は85歳を越えるなんて話もあるとか。
人生100年の時代も嘘では無くなって、人生100年を生きる覚悟を求められる時代の到来なのかもしれません。

後40年も私しゃどうやって生きる?(笑

平均寿命ってやつから自らの年齢を引き算し、後何年生きていくって考えは無意味なんだなぁ
と気がつくと少し歩み方を変えてみたいと思うのですが 気持ちだけでは簡単に変えられるものでもなさそうです。

とりあえず何時か時間に余裕ができたら登りだいと憧れていた山頂まで行き、身体の奥から発せられる声に耳を傾けてみたい。
たぶん。。。何か聞こえるはずだ。。。
現状聞こえて来ているのは、悲鳴と不平不満だけなんだけれどね。(笑

呪文や妙薬でも効果がなかった腹はベルト穴で一つ半位は萎んできたけれど。。。
萎んだが凹まず、強くならず。(笑

めげずに本日も歩きます。
早くだらけた身体が目を覚ましてくれないかな~(T-T)


スポンサーサイト
2016-07-08 : 雑記と余計な話。独り言。 : コメント : 16 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

がんばれーーー!
トレーニング続けてれば、
何とかなりますって。
僕も今年こそ上高地にまた行きたい。
尾瀬はキツそうだし(笑)
2016-07-08 17:32 : onorinbeck URL : 編集
そんな事になっていたとは。苦笑
あと2週で爪は厳しいような、うーん何かないかなぁ・・・ちょっと調べてみますね。
この場をちょっとお借りして、伊勢佐木町の龍鳳ってお店に『牛肉伊府炒麺』なるものがあるらしいのですが、召し上がっていらっしゃいますか?
気になっているのですが、正直この暑い中行って、限定メニューですとか、あんまり美味しくないでは立ち直れないのでチョット聞いてみました。
2016-07-08 22:53 : せせり URL : 編集
No title
おはようございます

尾瀬の景色と高原の爽やかな風が山に登る足に力を貸してくれますよ
無理せずにマイペースで至仏の山を楽しんで来て下さい

私は数日違いで尾瀬に行くことになりそうです

お写真、楽しみにしていますね
2016-07-09 06:42 : kite URL : 編集
尾瀬
若いころは何度も行きました、尾瀬。
まさに「夏が来れば思い出す~♪」です。
青春時代が懐かしいです。

気をつけて行ってきてください。
っていうか、気をつけてリハビリ、トレーニングしてね。
2016-07-09 07:36 : 酔華 URL : 編集
無理さえしなければ大丈夫だと思うけど単独だから見極めがな
ちょっとでも不安を感じたら戻る 山は逃げないから
2016-07-09 09:40 : EGUTI YOUSUKE URL : 編集
今日は♪
何かと起こりますね。若い時は何も感じないで過ぎて行きました。
睡眠不足になりませんように。迂闊って大敵なんです。
歳は考えずに来ています。何とか過ぎて行くもんですね。
2016-07-09 10:19 : 相子 URL : 編集
To onorinbeckさん
ありがとー!(/_;)
あまりの衰えに自分でもびっくり、尾瀬から帰ってもトレーニング継続しようと思っています。

上高地 よいところですよね♪
思い切り涸沢まで歩いてくださいませ!
もちろん三脚担いで星撮影ですよ!(笑
2016-07-09 13:48 : いその爺 URL : 編集
To せせりさん
食べた事がありませんが興味津々です。(笑

伊府麺って本来 揚麺なのでカタヤキなのかな?
卵麺のはずなので。。。ウム。。。食べてみたいなぁ

味の好みはおいておいて、歴史的に面白いんだよね。
伊府麺はカタヤキの元祖だと思っています。遠くアメリカで生まれたんだと思いますよ~(笑
2016-07-09 13:53 : いその爺 URL : 編集
To kiteさん
ありがとうございます。
焦ってトレーニング、本番はゆっくりと自分に言い聞かせています。(笑

悩んだ末下りの負担を軽減できるかもと、T型トレッキングポールを一本購入する事にしました。
富士見小屋が去年で閉館してしまったようなので、水を1リットル多く担ぐ事になりました。これけっこうショックです。(笑

写真 頑張ってとって来ますね。ヾ(^v^)k
2016-07-09 14:03 : いその爺 URL : 編集
To 酔華さん
そうなんですよ!トレーニングで故障したら困ってしまいます。
そうでなくても、仕事中に肩を痛めてしまい現在手が上がりません。
満身創痍?(苦笑

若い頃行きたかった~なんて思いを取り返すつもりで頑張って来ます。
ここで上手く行けたら、秋に少し計画があるので実行に移したいと思っているんですよ~;^_^)
2016-07-09 14:10 : いその爺 URL : 編集
To EGUTI YOUSUKEさん
至仏山、山の鼻から登ると一方通行なんですよ。保護のため登りオンリーなんです。
体力に不安があったり雨でしたら比較的楽な鳩待峠から往復しようかと思っています。小心者なので逃げ道用意してますよ~;^_^)

木道歩いているだけでも幸せですから♪
2016-07-09 14:15 : いその爺 URL : 編集
To 相子さま
相子さまに好奇心がいかに大事かってことに改めて気付かされて頂いています。ここを大事にしないと私なんて即にボケてしまいそうですよ。(笑

怖ろしく衰えた体力に唖然としていますが、早く気づいて良かったかもしれません。
ちょいと頑張る気が湧いてきています。(笑
2016-07-09 14:23 : いその爺 URL : 編集
アドレナリンを強化して出すよう、トレーニング頑張ってくださいね。という私は、整形のリハビリ通いに舞い戻り(笑)
久々、今日はジムで走ってきました。今月は後2週間しか運動出来ないので。

山の綺麗な景色を想像して、頑張ってくださいね。
2016-07-13 15:25 : koh URL : 編集
この時期、至仏山は片道通行なので、登山路の選択は慎重になりますね

でも途中に特に危険箇所がある訳ではなく、途中に休憩用のベンチもありますから標準の2倍程度の時間をかける積りならば、大丈夫と思いますよ

登山路脇の高山植物と眼下に見える尾瀬の湿原、遥か遠くに見える燧ケ岳・・・
頑張った甲斐のある景色が待っています

でも、お天気が悪かったら安全策を取ってください

それと私が登山でへばった時に世話になっているのが
アミノバイタル、特に夏場はスポーツゼリータイプが気に入っています

私は厳しい登山のときには、登山前、登山中、登山後に飲んでいますが
疲労の回復と翌日移行の筋肉痛にかなり効果を感じています

特に、最後の武器があるのは精神的にも強いでしょう
ポパイのほうれん草、ゴクウの仙豆です(笑)
2016-07-14 10:39 : kite URL : 編集
To kohさん
ありがとうございます!
アドレナリン全然出てこないんですよ~(T-T)
ずいぶんと長くダラダラしていましたからバチが当たったのかもしれません。

昨日は完全休養日にして夕方はタラちゃんと食事しました。
これ結構効いたみたいですから(笑
今日からリハビリ再開です。

例の関節痛ですか?関節は長引きますよね。。。
kohさんも無理しないでくださいよ。
2016-07-14 14:08 : いその爺 URL : 編集
To kiteさん
ありがとうございます。
アミノバイタルを早速購入してきたいと思います。

行動食?おやつにはスティックタイプの羊羹を3本ばかり、もちろん虎屋を奮発しました。(笑   後は中華風の干し梅です。
ツマミに持参するサケトバとチーズ、サラミは熊を呼びそうなのでフィールドでは出しません!
つい買ってしまったスキットルは。。。持参するか思案中。

雨が降るようでしたら、無理をせずに鳩待峠と至仏山をピストンしようかと思っています。お天気に期待したいなぁo(^-^)o
2016-07-14 15:17 : いその爺 URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

いその爺

Author:いその爺
横浜在住
五十路で早くも爺さんになちゃった。
“食”“写真”“郷土”が好きです。

FC2カウンター