6

野毛「小半」(こなから)さんでサクッと一献

チョイと前の話で恐縮です♪

ふらりと野毛へ、平日早めの入毛なのでまだ人通が少ない。
暗くなれば呑み客がワサワサと溢れてきそうな予感、サクッと早めの撤退を誓う。(笑



IMG_5375.jpg


「小半(こなから)」さんに入店。




野毛らしいお店の一つだと思うのですが横路地のせいか若いお客さんは少ないかな?
店の中が覗きにくいせいかも、店内はオヤジ色濃く落ち着いて呑めるから嬉しい。(笑


               P4040010.jpg


  P4040013.jpg   P4040011.jpg


しこいわし、穴子煮、ツブ貝。。。。あとカワハギの肝和えも、って写真がないわ。(汗
お料理もなに食べても美味しい、残念なのはカウンター席が少なくて一人入店し難いことかも?

美味しくいただき、ご馳走様いたしました。
(ラッコよ何時までもグビグビしているんぢゃないぞ。。。。)





夕焼けリベンジはまた思い切り焼けてくれず惨敗。(苦笑


DSC00647_201706080557102db.jpg


スポンサーサイト
2017-06-08 : 野毛 桜木町界隈 誘惑の梯子酒 : コメント : 10 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

しまった !!
近々いくつもりでしたが先を越されちゃいました !!
あれー とろたく は !?
2017-06-08 08:09 : 小径のヌシ(^-^) URL : 編集
No title
なんかおじさんが多い通りの印象を受ける一枚目ですよ
最後は私に言わせればいいがな もっと赤いのがいいのかな
2017-06-08 10:47 : EGUTI YOUSUKE URL : 編集
穴子煮につぶ貝そそられますねー。
こりゃ本当に美味しそう。
さて、無事に一軒で帰れたんでしょうか?(笑)
2017-06-08 11:17 : onorinbeck URL : 編集
No title
良いお店ですね。肴はどれも美味しそうです。
夕焼け 陽の光も波もとても素敵ですけれど、ダメなんですか。
2017-06-08 12:15 : 相子 URL : 編集
Re: しまった !!
>小径のヌシさん

ラッコって貝はバカ喰するのに生魚って食べないのよね。
飼育員泣かせの贅沢種なんです。

私はイワシと肝和えで生ものはいっぱい~
トロタクまで手が届きませんでしたーーーー(T-T)
あ! 鯨カツ食べたよ♪
2017-06-08 14:47 : いその爺 URL : 編集
Re: No title
>EGUTI YOUSUKEさん

ここ野毛はオヤジのパラダイスだったのですが、近年 昭和風情や立ち飲みの流行で若い人が押し寄せ、オヤジは押しやられているんです。(笑

夕焼け、そうそう!真っ赤なのが撮りたいです!
2017-06-08 14:51 : いその爺 URL : 編集
Re: タイトルなし
>onorinbeckさん

美味しそうでしょ~(笑

最近、ハシゴせず帰っているんですよ!
だって家庭内リボに追われ懐が寂しくて……(-_-;)
2017-06-08 14:54 : いその爺 URL : 編集
Re: No title
>相子さま

そう!真っ赤か! 眼が痛いくらい真っ赤な夕焼けが撮りたいです!(笑
ビルの奥に日が沈む季節って限られているんですよ~。゚(゚´Д`゚)゚。
2017-06-08 14:57 : いその爺 URL : 編集
小半かぁ
通ったのは、もう10年以上前のこと。
「いわき」も「てづか」も知らなかった頃のことです。
このカウンター、懐かしいです。
2017-06-09 03:33 : ぶらくり佐藤 URL : 編集
Re: 小半かぁ
>ぶらくり佐藤さん

”定番”のお店の一つですものね。
久しぶりにご入店いかがですか?(笑
2017-06-09 21:06 : いその爺 URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

いその爺

Author:いその爺
横浜在住
五十路で早くも爺さんになちゃった。
“食”“写真”“郷土”が好きです。

FC2カウンター