6

鮨くいねぇ!続編。 ラッコと一緒。

yuuyake.jpg

夕焼けを見ると“美味そう。”と思うのは私だけ?
どこか 下の写真と相似したものを感じるのですが・・・
盛り込みって景色と共通するところがあるらしいよ。(笑


貝盛り


先日の続きなのですが、店に到着して最初に頼んだのが、
前回の“新子”と“とり貝”でした。  “新子”は私が、“とり貝”は・・・
隣に座っている“ラッコ”が注文。

ラッコはとり貝を頬張り、喜びに目を細めているのですが、
まだ、満足とはいかないようで 催促なのか両手でお腹をたたいております。(笑

仕方がないので、大将にラッコの喜びそうな盛り込みをお願いしました。


貝盛り。


小柱 あおやぎ

本日のオススメの一つだった“小柱”が美味かった。
隣のラッコは・・・大喜びの高速腹たたき。 かなり満足のようです。

冷酒と貝を交互に口に運び、目を細めて“腹たたき”笑。


赤貝ひも

もう、ご想像のとおり“ラッコ”は我家のカミさんで御座います。
彼女は、魚の生は殆ど食せません、マグロなんかとんでもないのです。

それなのに、何故か、貝が大好き。
後はイカ、たこ、エビと 完全な“ラッコ体質”であります。

水族館ではラッコの食費の大きさに悲鳴をあげるそうですが、
我が家のラッコは“小食”でありますので、一安心でございます。(笑




鰺たたき

私は なぜか青物ばかりに目が行ってしまいました。  鰺のたたき。
薬味が食欲を誘ってくれます。

だるまいか

だるまいか。
柔らかくて味が濃いよ~


マグロ赤身

こんな時に食べとかないと、食卓にはなかなか乗らないからね。(笑

芽ネギ

これが爺の好物。  芽ネギ。
これが何時も置いてあるのも嬉しいんだよね~

後 巻物を二品とカミさんがお椀をたのんで〆でございました。
(ビール二本、冷酒瓶3、4本  夫婦両方よく飲むよなぁ~苦笑)

気になるお会計は?(笑

回転寿司と同じといかないけれど、比較的安価なんです。
CP高いと感じています。  年に1~2度のお楽しみでありますが、
「あっ! お久しぶり!」 なんて大将に言われると・・・やっぱ嬉しいな。(笑

また行くね。
スポンサーサイト
2010-08-08 : 未分類 : コメント : 5 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
奥さん生魚ダメだったんですね(;´Д`)
しかし貝は大丈夫なのか・・・・・・・
人の好き嫌いは不思議で御座いまふ。
ウチの新潟のばーちゃんは生魚と肉が大の苦手で有りました。
でも甲殻類だけは別という非常にびっくりする体質でしたw
普段は豆ばかり食ってましたね~~~~

寿司屋はやっぱカウンターだよね~~~
オイラは〆にサビ巻を頼みまふ。サッパリするんでね。
2010-08-09 18:34 : ニーゲム大戸木 URL : 編集
No title
> 大喜びの高速腹たたき <
ぷぷぷっ (・´艸`・)、
奥様にここ見られたら、絶対に叱られますよ~(笑)

イクラ!イクラ!
イクラは食べなかったの~?
姫は絶対にイクラを頼みます
・・・って・・・自分のお金で回らないお寿司屋さんに入ったことないけど・・・ハズカシぃ v-402
2010-08-09 23:29 : Lily姫 URL : 編集
No title
そうですか、奥様、生魚だめですか?

ウチのは、まぐろ、イカ、 アナゴ、いくら、だけは食べるかな?
貝類はもちろん、他の刺身も食べません。
私と間逆なんで、結構苦労します。

お酒は飲まないので、予算的には助かるのですが、その分、私が人の数倍飲んでしまうので、大変です。

私も回転すしじゃない、寿司や行きたいです。 でも、うちの周りの寿司やどこも、ぜんぜんダメです。 回転に客をとられてしまっているので、ネタが古い、値段が高いの悪循環に陥っているようです。
寂しい限りです。
2010-08-10 10:31 : ゴルッテリア URL : 編集
>ニーゲム大戸木さん

ホントに訳が分からんです。
魚は生食しないのに魚卵の生食が好きって、どう思います?(^^;
2010-08-10 12:56 : いその爺 URL : 編集
>Lily姫さん

イクラは爺も好物じゃ(笑
暑い日が続いてたので、サッパリ系に心が傾いていたようです。
今度はイクラ記事を頑張るか?(^^;

腹たたきは…怒るかな?
内密にして下さい~
( ̄▽ ̄;)


>ゴルッテリアさん

回転寿司や出前専門店の進出は目覚ましいですね。
勿論、私も回転寿司にも行きます。
そんな時にトロや生エビのような目玉品を頂きます。(笑

我家のラッコは酒が好きです~(^^;
2010-08-10 13:49 : いその爺 URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

いその爺

Author:いその爺
横浜在住
五十路で早くも爺さんになちゃった。
“食”“写真”“郷土”が好きです。

FC2カウンター