6

港から遠くを見ていたよ。

名称未設定 1のコピー

1984年発刊 「市民グラフ ヨコハマ」 No.49 の中で紹介されている“絵葉書”です。
ブログに載せるのは、厳密に言えば(厳密でなくても・・)著作権に触れた行為だなぁ~(汗
しかし・・・市の文化を知らしめようする意図をくんで頂いて許してもれえないだろうか?・・・(大汗

実はこの絵葉書を見た時に、何故だかグッ来るものを、
そう、港から“遠くをのぞき込む子供”の後ろ姿に、なにかを感じてしまったのです。
(どうしても紹介したくて、オリジナルを探し 購入したかったのですが・・・売って無いし。
しかたなく雑誌の紹介をかこって・・・・載せました。)




IMG-2.jpg

20数年前 山下公園から港をのぞき込む 愚息カツオの後ろ姿。

カツオだけでなくて、横浜に幼い頃、縁があった人なら経験があると思う・・
港から遠くを見る気持ち・・・どこか遠く世界に繋がる海・・そんな“路”が見えたあの頃。

嗚呼  もう爺さんになると見えないかなぁ   

横浜山下公園は何時も私たちに遠い世界を感じさせてくれました。
横浜は“世界”に近い処にあるような、そんな気持ちで過ごしていたのよ。

やっぱり、この公園 山下公園が好きだ。 


IMG_3952.jpg


夜景をもう少し上手く撮れるようになりたいな・・・・


スポンサーサイト
2010-12-23 : セピアな横浜 : コメント : 18 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

メリークリスマス

素敵な山下公園の夜景 ありがとうございます
2010-12-25 22:58 : koh URL : 編集
心のふるさと
明治屋の前まで来るとなぜかワクワクしてしまいます。
山下公園は郷愁を誘う何かを持っています。

白いかもめも赤いチュウリップも青い海もすべて公園に溶け込んでいます。
そう、若い恋人も、これから恋人になる人もみんな素敵に見えます。

あぁ~思いがつきない・・・・

残念なのは潮の香りがしないことです。
2010-12-25 23:50 : kinchan60 URL : 編集
なんか、カツオ君の後姿にじ~~んときました。
私も
ここから遠くばっかり見ていたから、
こんな遠くに来ちゃったのかな?(笑)

工場や倉庫が立ちはだかり
けっして良い景観ではないはずなのに、
ものすごく人を惹きつける魅力があるんですよね。
それが、内と外を繋げる港の魅力なのかな?
2010-12-26 21:20 : kovachan URL : 編集
私もぐっときちゃいました
カツオくん、つま先立ってますね
海に遠くまで続く道が見えてるのですね

爺さま、わたしたちの年齢になっても見えますよ
見えると信じて、今度眺めてくださいな

2010-12-27 00:36 : Lily姫 URL : 編集
Re: タイトルなし
>kohさん

コメント返信が遅くなり申し訳ありませんでした。
なんだか忙しい年末であります。

後でユックリブログにお邪魔致します。(笑
2010-12-27 18:52 : いその爺 URL : 編集
Re: 心のふるさと
>kinchan60さん

遅くなりました~  m(_ _)m

明治屋の前の通りって感じ良いですよね。
(もっと明治屋さんにも頑張ってもらいたいな・・・・)

そう! kinchan60さんに言われて考えると、たしかに潮の香りはないなぁ・・
波が無いから?  昔は・・・・あったかな? e-351
2010-12-27 18:58 : いその爺 URL : 編集
Re: タイトルなし
>kovachanさん、Lily姫さん

このカツオの写真はカミさんが撮ったモノです。
彼女の大のお気に入りで長らく部屋に飾ってありました。
つま先で立ちながら 遠くを見ていた彼も今や地場産業で頑張っています。(笑

不思議なモノで遠くに行きたい自分と故郷に帰りたい自分が同居しています。
時間という括りで考えれば、幼く若かった私は随分と遠くまで来たものです。
最近やけに昔が懐かしいのは・・・年寄り?(笑

なんだかんだと まだまだ歩かねばなりません。
どうせなら楽しい路を歩きたいな・・・v-26

2010-12-27 19:11 : いその爺 URL : 編集
こんばんは
↑どうせなら楽しい路を歩きたい
一緒です。

限られたお金に残された時間
頭の中は昔話ばかりだけど、まだまだ若いんだ
と思う今日この頃です。
2010-12-27 21:26 : メタボ夫婦 URL : 編集
大きく同感です
kovachanさんと同じように、私も遠くばかり見る子供だったので、こんなに遠くまで来ちゃったように思います(笑)

しかし、なぜでしょう。横浜への想いが年々強くなるばかり。

奥様がこのカツオくんの写真を大事になさっていた気持ち、なんだか今日の記事はコメントもすべて童話みたいですね。

まだまだ歩かねばならないのも、どうせなら楽しい路を、もジーンと来ました。来年も踏みしめて歩きたいです。

2010-12-28 01:25 : ピノミホ URL : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010-12-28 06:26 : : 編集
小さかった頃に見えた景色と今の景色は違うのかもしれない。
でも、今見える景色もなかなかどうして・・悪くないですぞ!w
オイラはもっと普通に上手く撮りたいわ(;´Д`)コンデジショシンシャヤァ~
2010-12-29 05:57 : ニーゲム大戸木 URL : 編集
>メタボ夫婦さん

楽しい道を行きたいのですが…
現実は厳しいです。
まだ仕事しています~f(^_^;
コメント 遅くて済みません!(^人^)
2010-12-30 10:48 : いその爺 URL : 編集
>ピノミホさん

私も遠くを見ていたのですが…
何故かずーっと横浜です。(笑
実は若い時に海外の仕事に就くのに失敗したのです。f(^_^;
まあ 今となっては良かったのかな~

30日なのに仕事が納まりません…
年越しか!( ̄▽ ̄;)
2010-12-30 10:56 : いその爺 URL : 編集
>ニーゲム大戸木さん

流石 新しいデジカメを使いこなしつつありますね。
歳とると使いならすのも時間が掛るのよ…
(T^T)

横浜の夜景って魅力あるからね~
2010-12-30 11:04 : いその爺 URL : 編集
今年一年、大変お世話になりました。
ありがとうございました。
また来年も、どうぞ宜しくお願いします。
良いお年をお迎え下さいね^^
2010-12-31 06:32 : はまぴー URL : 編集
今年一年お世話になりました。
爺の写真も楽しみにしております。
来年もよろしうに。(・∀・)ニヤニヤ
2010-12-31 12:17 : ニーゲム大戸木 URL : 編集
Re: タイトルなし
>はまぴーさん

ありがとうございます、此方こそ宜しくお願いいたします。
はまぴーさんの写真に益々癒されていますよ~
2010-12-31 22:20 : いその爺 URL : 編集
Re: タイトルなし
>ニーゲム大戸木さん

今年はマジにお世話になりました。

湘南の綺麗な風景や海産、可愛い小鳥は魅力的です。
これからも益々の更新を期待していますよ!

来年もよろしくね! ニヤニヤ(笑
2010-12-31 22:24 : いその爺 URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

いその爺

Author:いその爺
横浜在住
五十路で早くも爺さんになちゃった。
“食”“写真”“郷土”が好きです。

FC2カウンター