6

大岡川「大久保橋」 蕎麦処「砂場」の“げそあげ”

最近 気になってしかたがないのが、横浜の川と橋。

横浜の橋ってなかなかデザインが素敵だし、なんといってもレトロなのよね。
横浜自体が川を整備するところからその歴史が始まったらしい,  
そんな処がレトロ爺の心をくすぐるのですが、少々ブログテーマとしては・・・? とうだろう?

そんな気になる川の一つである大岡川を一度ユックリ歩いてみようなんて考えていたのです。
正月の3日そんな計画を実行してみました。

当日は、3時より“一楽”さんで新年会を予定していますので、
上大岡より大岡川沿い~旧吉田川である“大通り公園”を中華街まで歩き、新年会で乾杯!
疲れを流して、めでたし!めでたし! が目標であります。
写真を撮りながら約三時間の行程と予想致しました。



-2.jpg


過去に幾つかのカテゴリーを企画しましたが・・・大体が即に没ですからね・・・
今回は少し慎重に”横浜の橋と川”カテゴリーを立ち上げる事にします。(笑



IMG_0725-2.jpg

四季折々歩きながら橋の写真を撮り、周辺の店や歴史を探すのも面白そう・・・
驚いたのは、川の周りは植物や動物の姿も多く見掛ける事ができます。

IMG_0693-2.jpg


川に浮かぶ鴨に見入っている猫。
ズ~ッと見ていたが・・・・川に飛び込む勇気はなかったみたい。(笑


IMG_0772-2.jpg


この辺りで失敗覚悟でカテゴリー立ち上げを決意。
ユックリ少しずつ楽しみながら川沿いを散歩も面白そう・・・・


本日の出発地点は、
昭和63年3月竣工 「大岡川 大久保橋」 上大岡

IMG_0670.jpg


上大岡近辺では立派な“高欄”(高欄と言って良いのか? 現状はそんな知識での出発です。汗)
この高欄のデザインが橋によって違うのがまた面白い。


CIMG1149.jpg


そんな上大岡でよくいく店の一つ。  日本蕎麦の「砂場」さん カミオの横のアーケードに在りますよ。
なにが良いって言ったら、気軽に飲ませてくれるんだよね~(笑
“げそ揚げ”はわが家の一押しかな?



CIMG1152.jpg


天麩羅と


CIMG1148.jpg


いたわさは定番ですよね。

あれ? 蕎麦の写真が無いぞ!(汗
飲んだ後の蕎麦は旨いよね・・・・・・

気軽なお蕎麦屋さんです、美味しいしバイトの娘さん達も明るくて良いね。


カテゴリー“横浜の橋と川”・・・・一回で終わらないように頑張ります。
まぁ 所詮は食い物記事なんですが・・・・・(笑


スポンサーサイト
2011-01-06 : 未分類 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

先に謝ります (;´・ω・`)ゞごめんなさい
砂場のクソ・・って 猫のかな?って心配してしまいました・・・。

戸部の砂場さんは、麺もご飯も盛りがよくって、ずいぶん 通いましたが・・・ こんな洒落たメニューはなかったような・・ お店によってかなり差があるんですよね・・ 蕎麦屋さんののれん分けって・・。
2011-01-07 17:30 : maruto082 URL : 編集
Re: 先に謝ります (;´・ω・`)ゞごめんなさい
>maruto082さん

そ・そこに来ましたか!
う~ん   まぁ言われてみれば・・・・猫を飼ってる方は・・・優先的想像が・・

はいはい! タイトルを変えておきましたが・・・今度は・・どうよ?(笑
2011-01-07 22:16 : いその爺 URL : 編集
大岡川
みなとみらい地区の河口から遡って氷取沢の源流まで
橋をひとつずつ撮りのぼって行くBlogを拝見した事があります
都橋~青木橋ぐらいまでの川沿いは
ヌシが v-69 で上大岡へ行く際のコースなので
馴染みがあるのですがそれよりも上流の橋は興味深かったです
なので いその爺さま の源流制覇も期待していますよぉ~ (笑)
2011-01-08 08:12 : 小径のヌシ(^-^) URL : 編集
カテゴリー
嬉しいカテゴリーです。
どんどんアップしていってくださいね。
待ってますよ。
2011-01-08 11:22 : 酔華 URL : 編集
>小径のヌシさん

やはり先に考えた方はいますよね。(笑
大岡川、中村川、吉田川、堀割川辺りから初めて…
吉田新田なのです。(笑

ランダムに季節や歴史を挟んで行きたいです。

もちろん! 源流も…
2011-01-08 16:39 : いその爺 URL : 編集
>酔華さん

ありがとうございます。

ブログ続投宣言をしてしまいましたし、
長く続けていけたら嬉しいです。

小さな歴史が見つかると楽しいと思うのですが、
現状は なにも有りません!( ̄▽ ̄;)

どうしましょ?(笑)
2011-01-08 16:47 : いその爺 URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

いその爺

Author:いその爺
横浜在住
五十路で早くも爺さんになちゃった。
“食”“写真”“郷土”が好きです。

FC2カウンター