6

中華街「一楽」の上海蟹 秋ですね。

この時期になりますと、御決まりの様に食べたくなるのが上海蟹です。

数年前、外来種ナントカ法とやらが出来るまでは、
横浜下町の魚屋では、小ぶりではありますが、当たり前の様に安価な上海蟹が売っていました。
今から考えると、ほんとに安かったぁ
十杯くらい買って来ては、自宅で蒸し上げて食していましたが、
今ではもう売っていません。

最近ではモクズガニが代替えで売っているのですが、
生息地のせいなのか少し泥臭いものが多く、やはり上海蟹には敵わないように思えます。
(清流のモクズガニは、きっと旨いんだろうな・・・・・)
仕方が無く、最近は中華街にまで食べに行くのを、秋の楽しみの一つにしています。
少し高いけど縁起物だと思うようにしています。


IMG_4215-2.jpg

当日、ちょっとご無沙汰をしていた先輩に電話を入れて、
「中華街で呑みませんか?」
と伺いますと、
「おっ! 良いね! 店は一楽にしろよ!」
と天の声を発せられます。
この御方に若い頃随分と中華街を連れ廻って頂いたのです。
「はい!」
と申し上げます。 縦関係に弱い私でございます。(汗

IMG_4217-2.jpg

時期的に少し早いのでメスの上海蟹です。
先輩は・・・
「うむっ メスか・・・オスが食いたかったなぁ」
と贅沢な事を呟いております。(笑

休みの日でしたので、二時から飲み出しまして、ビール、紹興酒ボトル、焼酎ボトルと
次々に制覇いたしまして、明るいうちにベロベロです。

IMG_4221-2.jpg

紹興酒漬けをしゃぶりながら、ワイワイと昔話を楽しみました。
五月蠅くて一楽さんは迷惑だっただろうなぁ(汗

もう一軒ハシゴをして先輩をタクシーに押し込んで帰宅・・・・
のはずが、どうも一人で三件目に行っている様な気がしてなりません・・・
やばいなぁ・・・
大人しくしていれば良いのだが・・・・嗚呼 憂鬱だ・・・

オスを食べ損ないました。
これは横浜橋辺りでモクズガニを買って自宅で楽しむ事にします。
小遣いを使いすぎてしまいました。(笑

スポンサーサイト
2011-10-18 : 未分類 : コメント : 20 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

秋には。。。
爺とちょと違いで一楽で愚妻と上海蟹、二日前だったら「ゴタイメ~ン」だったかも。。。
相変わらず酔っ払い蟹は最高! 紹興酒パワーに感謝、感激、雨あられ。

この季節にできる店長の(上海蟹タコ)を見せてもらいました。サービスも大変ですね(感謝)

16日に強羅に行ったんですがその前小田原城で「オダワラ、ソウル、プードフェスタ」に引っ掛かり、シロコロ、静岡おでん、横手やきそば、その他食ったり呑んだりで二時の「シントンシャン」にいきつかず城内でチントンシャン・・・レポ報告出来ずスイマセン。

2011-10-18 11:06 : kinchan60 URL : 編集
恥ずかしながら涎
いその爺さん  涎が出そう。メスでも良かったではないですか。滅多に見られない立派なカニみそ。大きさも重くて身もタップリだったでしょうね。
紹興酒飲み過ぎにご注意。
2011-10-18 12:25 : 相子 URL : 編集
だらだらだらだらあ~
これは今、キイボードに零れおちる涎の音でございます。
ちなみに御高いのでせうね(-_-;)。
500円玉しか持ち歩けない拙には、手が届くはずないのでしょうね、。

あ、ちなみに拙は縦どころか、横関係もすごく弱いです(^^ゞ。
これ以上コメントすると、キイがべたべたになってしまふ・・・
2011-10-18 12:25 : NANTEI URL : 編集
Re: 秋には。。。
>kinchan60さん

チントンシャン♪残念でした。
それでもシロコロ&小田原城で悪友(?)とチントンシャ♪なんて素敵じゃないですか!
羨ましい~~
できれば、芸者連れで城内チントンシャン♪が夢ですね。(笑

酔っ払い蟹は紹興酒が進み過ぎて危険ですよね。
そうそう!三軒目を想い出しました。
やっぱり行っていました・・・・危ない危ない。(汗
2011-10-18 20:51 : いその爺 URL : 編集
Re: 恥ずかしながら涎
>相子さま

一年ぶりのご対面でしたので感激いたしました>
それにしましても随分と高くなってしまいました残念です。
今のところ松茸より上海蟹に魅力を感じていますので、もう暫くは秋のお楽しみとしたいと思っております。

先日の相子さまの記事を拝見してワタリガニが夢に出て来てくるんですよ。
おいで!おいで!とハサミを振っています。(笑
2011-10-18 20:58 : いその爺 URL : 編集
Re: だらだらだらだらあ~
>NANTEI師匠

はい・・・チョチ・・高いです。
秋のお祭りとお考え下さい。女房を質に入れても食いに行かねばなりません。(笑

当日は二軒目まで歩くのに、先輩の手を握り歩行介護を致しました。
中華街を手をつないで歩く初老&オヤジって・・・かなり異様です。(大汗
2011-10-18 21:05 : いその爺 URL : 編集
季節かぁ~
そういえば季節ですよねぇ(涎)
すっかり季節感がずれてしまいまして…って、チョッチフライングですよね(笑)

もう少ししたら行ってみたいと思いますが、一楽は未訪なのでどうしようかなぁ…
2011-10-18 23:29 : ともぞ2 URL : 編集
紹興酒漬の上海蟹を肴に紹興酒 … ん~やっぱりデキル大人は違いますね v-398
2011-10-19 07:44 : 小径のヌシ(^−^) URL : 編集
蟹が、上海蟹が逃げていく~~、あ~
どうしても一楽さんには、お邪魔しないといけないです

そう思うと、やっぱり仕切り直しは正しいような気がします。
一日目は横浜の一楽さん、二日目は東京とね
行くぞ~~~あははは
2011-10-19 08:06 : メタボ夫婦 URL : 編集
酔っぱらい
酔っぱらい蟹を食べて、
酔っぱらい爺さんになちゃったんですね。
2011-10-19 08:13 : 酔華 URL : 編集
Re: 季節かぁ~
>ともぞ2さん

こんにちは! はじめまして!
なんちゃって、URLから確かめてしまいましたよ~(笑
あらためて、
>とも2さん

あはっ!チョチフライングでしたか?
例年ですと、紅葉→赤→上海蟹と連想していくので、たしかに今年は早かったです。
何処かで擦り込まれた様な気がするのですが・・・?

一楽 一度ご訪問下さい。
いその爺の友人だ!と言って石を投げられたら、酔華さんのお名前を出して下さいね。(笑
予約が必要でしたら何時でもご用命下さい。
喜んで代行いたしますよ。v-411
2011-10-19 16:12 : いその爺 URL : 編集
Re: タイトルなし
>小径のヌシさん

ん? 腹のデテルおじさんって言いました?v-12
和服を着こなして、落ち鮎を肴に一献のヌシさんには敵いません。(笑
2011-10-19 16:16 : いその爺 URL : 編集
Re: タイトルなし
>メタボ会長

仕切り直しになったんですね。
東京新橋も魅力的です、二日目もお供しようかしら?(笑

横浜では会長のお越しを、赤い絨毯を敷いてお待ちをいたしております。
沿道には日の丸を持った市民が、数万人押し寄せそうな勢いです。
2011-10-19 16:22 : いその爺 URL : 編集
Re: 酔っぱらい
>酔華さん

はい・・・・お恥ずかしい・・v-402
午後二時から夜まで通しでした。
後は・・・・嗚呼・・・言えません・・・v-390

そろそろ 節度という言葉を覚えませんといけませんね。
2011-10-19 16:26 : いその爺 URL : 編集
失礼しました(笑)
実はワシはダブルネームを持っているのです…って、本名等々で結構な数を使ってますね(爆)

モロモロのパスワードほどではありませんが、つい、うっかりのタイポでした。
ご容赦くださいませね♪

2011-10-19 23:42 : とも2 URL : 編集
来週月曜日のお昼に
この記事を拝見したら一楽さんに行かずにはいられないです(笑)

来週仲良しマダムズ4人組で突撃してまいります。
2011-10-20 12:24 : ピノミホ URL : 編集
あぁぁ~はぁぁ~うゥ~
画面見ながら、未体験の味を想像しながら
悶えています…
今日は仕事にならないかも。
2011-10-20 13:11 : ちゅんご URL : 編集
>とも2さん

七つの顔を持つ男…かっくいい!(笑
2011-10-20 17:15 : いその爺 URL : 編集
>ピノミホさん

一楽に突撃ですか?(笑)
是非 上海蟹を御堪能下さい。
オスがまだなのが残念ですね。

ソフトシェルクラブはもう終わりかな…
まだ出していたら スパイシー炒めがオススメです。
(^-^)v
2011-10-20 17:22 : いその爺 URL : 編集
>ちゅんごさん

ちゅんごさんのお近くでモクズガニって採れませんか?
淡水系の蟹なのですが…
綺麗な水に育ったモクズガニって上海蟹に負けない位 美味しいと思います。
綺麗な郷里が羨ましいです。
2011-10-20 17:28 : いその爺 URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

いその爺

Author:いその爺
横浜在住
五十路で早くも爺さんになちゃった。
“食”“写真”“郷土”が好きです。

FC2カウンター