6

ナポリタン歴史資料4 1939年 "Spaghetti Red", はおまけかな?

本日は連投でございます。(笑

年末の数少ない忘年会はキャンセルする事にいたしました。
まぁ ぼんやりと結果のでない考事してるより、しばらくは書くべき事を書いて時間を使おうか・・・

本日は皆様を、ロサンゼルスまでご招待を致したく用意をしております。
ほんとうは前に書きました“ナポリタンストリー”に従いサンフランシスコを予定しており、下見に出かけたのですが、残念ながら1989年におこりました震災により多くの文献を失っており、行き先をロサンゼルスへと変更をいたした次第であります。


本日のご招待先は、「ロサンゼルス公立図書館」であります。
あはは!こちらの図書館が公開しています、写真コレクションを楽しんで頂こうかというのがホントの話。(笑

先ずは、 "Spaghetti Red"なるメニュー看板を発見いたしました

こんな解説が添えてありましたよ。

>アーニーは.5セントのCafです、
1939年に806のe.5番街(人はニッケル用に食事を得ることができた)に位置しました。
マーキーと同様に正面のウィンドウ上の信号は、読み取りを表示しました:
「ビーフシチュー」、「チリ&豆」、「スパゲッティ、レッド。」「ベークされたビーフ・ハッシュ」、「ハムサンド」、「卵サンド」、「ハンバーガー」など
すべてはニッケル用にマークしました。
アーニーズは午前6時に開き、午後8時に閉じて、日曜日に開いています。
その設立は、隣に.25セントで散髪を提供します。
写真は日付を持ちました:
1939年6月21日。

<以上

なんかへんな日本語だ・・・・
あはは! 最近は便利な世の中で“翻訳サイト”なるものがあり、外国語弱者の爺もこれを駆使して、イタリアまで遊びに行ったりしております。
まぁ 大概は「何言っているんだよ!」と呟いておるのですが・・・・

入口は此方ででございます。 
“スパゲッティ”やら“パスタ”なんて思いついた言葉を、翻訳サイトで変換してKeywordsに入れると結構面白い写真を見せて下さいますよ。

よろしければ皆様もお時間の許すとき、チョイと時間を超えた旅に出かけられては如何でしょうか?(笑

スポンサーサイト
2012-12-16 : ナポリタンの“謎”を追え : コメント : 6 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

ERNIE'S¢5CAFE・・・古き良きアメリカの臭い。
タイムマシンがあったらすぐ行っちゃう!クリームソーダもきっとある。でもスパゲティ・レッドってやっぱりナポリタンかな?
このお店まだあるかしら?今なら$5CAFE?

ニッケルって5セントコインのことだと思いますが・・・。

2012-12-17 06:21 : daniel mama URL : 編集
Re: タイトルなし
> daniel mama さん

あっ!ニッケルってコインか! いやぁ~助かります!f(^_^;
本当にもっと勉強しとくべきでした。

赤いスパゲッティは、たぶんイタリアンぢゃないかと推理しています。
そして、ERNIEはイタリア系アメリカ人です。(笑)
そんな推理を交えて、次回のお話に進みます。(^-^)v
2012-12-17 11:38 : いその爺 URL : 編集
ロサンゼルスってなに?
なんておもったら~(笑)

何でも興味持って調べると
奥が深いのですね

2012-12-17 15:50 : maman URL : 編集
Re: タイトルなし
>mamanさん

返信遅くなりました。
爺のチョイとした道楽と意地だと思ってください。

ここで少々書いとかないと資料が溜まり過ぎてます。
写真も撮りに行けないし・・・
2012-12-19 15:50 : いその爺 URL : 編集
図書館
これは、なかなかいい図書館ですね。
いろいろ検索してみたくなりました。
2012-12-21 08:42 : 酔華 URL : 編集
Re: 図書館
> 酔華さん

日系移民の歴史も調べて行くと、興味が深いものです。
戦前の西海岸での、日本人街の規模には驚きます。
2012-12-22 13:34 : いその爺 URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

いその爺

Author:いその爺
横浜在住
五十路で早くも爺さんになちゃった。
“食”“写真”“郷土”が好きです。

FC2カウンター