6

ナポリタン歴史資料7「Wikipediaの大きな矛盾」チョイと寄り道。

あははっ・・・毎日よく続くよね。 そうとう粘着質な爺だと思ってる人は少なくないでしょな。
本来の私は“三日坊主”なんですが・・・・・(笑

本日は、元々拙ブログは“Wikipediaに“もの申す。”し記載が変わる事を目標としていたので、現状記載されている事の大きな矛盾を指摘しておきます。
Wikipediaは便利ですから、私も度々使わせて頂いていますが、それだけに矛盾した記事は非常に問題があるとおもうのですよ。

とりあえず“Wikipediaのナポリタン”を別窓で開いてみましょうか。

当然ながら問題にしたいのは“歴史”の部分なのですが、前半部分の書籍『ナポリタン』を参考にして書かれたと思われる箇所に対する反論は、今までいくつかの文献を載せてきていますので本日はおいておきましょう。

よく見て頂きたいのは、最後の一文です。

>なおナポリタンの考案者として有力な入江料理長は、亡くなるまで「自分が発案した」と公言することがなかった。このため家族や周囲は入江が亡くなった数年後に上記文献が発掘されるまで、入江がナポリタンの考案者であると考えることはなかったという[4]。

<以上。

これはテレビ『未来創造堂』第60回 2007年6月8日放送を元に書かれています。
大事なのは・・・・
>公言することがなかった。このため家族や周囲は入江が亡くなった数年後に上記文献が発掘されるまで<
“ここの上記文献が発掘されるまで”の中の文献。

此処で参考資料として提示されているのは、“横浜税関 スパゲティの輸入「スパゲティナポリタンは横浜生まれ!」”なのですが・・・
チョイと見て下され。

平成21 年2 月26 日に書かれているものです。
そして最後のページに該当部分が載っているのだが、“取材協力、写真提供:ホテルニューグランド”なのですよ。
発掘された文献って・・・・・これ?
これぢゃ・・・どうやって検証するんだよ!!
(因みに上野玲著『ナポリタン』は2006年5月1日発刊 平成18年であります。)
入江氏本人が亡くなるまで「自分が発案した」と公言することがなかった事が、どうして此処までリアルに書かれていくの?
少々バイアスが掛かり過ぎてはいないでしょうか?

元を辿どって探していくと、東京新聞神奈川・・・・・・・これ以上は止めておきましょう。(笑
一店舗なりホテルが自説の上で“発祥”を名乗り、名物料理を作り上げていくのは自由ですし、自説を本として発行するのも自由であります。

しかし、此処でひとつ・・・
この検証不能なWikipediaを拠り所にして、一団体が市民に横浜発祥を啓蒙し、市民運動として世界に発信していこうとするは、軽薄過ぎる行為ではないかと一言添えて置きたいとおもいます。
(Wikipediaは何時書き換えられるか解らないんですよ。会長さん約束通り、自己の責任において調べ、検証して行かれることをお待ちしています。 約束は守れよな!笑)

話をWikipediaにもどしましょう。

書き手の顔の見えないWikipediaには“良心”が存在しています。

>ウィキペディアに執筆してよいかどうかの基準は「真実であるかどうか」ではなく「検証可能かどうか」です。つまり、私たちがウィキペディアで提供するのは、信頼できるソース(情報源)を参照することにより「検証できる」内容だけだということです。このことをウィキペディアでは検証可能性 (Verifiability) と呼んでいます。<以上

私はWikipediaの良心が発揮される日を待ちながら、文献あさりと“つまらない推理”を楽しんでいるのです。

Wikipediaさん! どうかひとつ宜しく頼みますよ! m(_ _)m

※平成21年は横浜市では開港150年を迎え、様々なイベントがおこなわれていました。
少々市民は冷めていたような気がしますが・・・・
大赤字とと言われ、結果検証する前に前市長は電撃的辞任。先の選挙で国会議員さんに当選。
(おめでとうございます。 関東ブロックから出てくれれば良かったのに。)
あの時、市民の金で大枚払って買った、“大きな蜘蛛”は今や何処に・・・・
と調べてみたら。
>同協会によると、所有権を主張すれば、横浜に残った可能性もあったが、維持費などで費用がかかることから「現状では主張しない」としている。<
母国フランスにお帰りになったそうです。 
スポンサーサイト
2012-12-19 : ナポリタンの“謎”を追え : コメント : 4 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

ナポリタンで連日凄い記事が書けるのですね
脱帽と言う言葉は失礼だし、感心しました。

Wikipedia に挑戦も凄いわ
僕も清盛を調べて行くうちに、一の谷合戦で義経の
経路がどうも違うって見つけて、まだまだこそこそと
やってるところです。

↓にあったイタリアン、あれは神戸でたまに使ってる
お店のイタリアンと同じ意味なんでしょうか?

2012-12-20 11:26 : メタボ夫婦 URL : 編集
情報量が多くて理解に苦しんだものだから、
ナポリタンの過去記事を掻い摘んで
ポイントを探してみました。見えてきたぁ~
2012-12-20 20:28 : ちゅんご URL : 編集
Re: タイトルなし
> メタボ会長

会長の壮大なテーマ、凄いです。それこそ歴史の一頁ですね。

歴史テーマは、先ずはテーマに読者の興味が向いて下さる事が難しいと感じています。
少しずつ資料を載せて一緒に考えて行けると良いのですが、なかなか難しいものです。(笑
2012-12-21 10:07 : いその爺 URL : 編集
Re: タイトルなし
> ちゅんごさん

えっ! 見えてきましたか?  嬉しいな♪(*^^*)

探しながら書いているので、もうバラバラな記事でスミマセン!f(^_^;
暫くしてから、まとめた記事を載せたいと思っています。
2012-12-21 10:11 : いその爺 URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

いその爺

Author:いその爺
横浜在住
五十路で早くも爺さんになちゃった。
“食”“写真”“郷土”が好きです。

FC2カウンター