6

鎌倉は生ビールと餃子、炒飯にしちゃった。

鎌倉鶴岡八幡宮まで歩くと、鳥居の上で白い鳩がお迎えしてくれました。

IMG_0176.jpg

八幡宮のお使い ご神使は鳩だそうだ。
因みに春日大社は鹿。熊野神社は日本サッカーのシンボルにもなっている三つ足の烏ヤタガラス、稲荷神社はご存知の狐であります。
鎌倉銘菓の“鳩サブレ”は御神使“鳩”がモチーフになっているんですね。






結婚式がおこなわれていた様なのですが、残念ながら私が到着した時に終わってしまいました。
あ~ 見たかったなぁ~   


IMG_0166.jpg

余韻を楽しませて頂きました。
傍らで式が終わった新郎新婦ご親戚が歓談していたのですが、そのご親戚男性陣がモーニング姿だったのがとても印象的でした。
八幡様への尊敬の念がなんだか伝わってくるような気がして、少々感激しちゃいましたよ。


さて・・・・お腹が空いた・・・・

鎌倉って女子の街って感じが色濃くてね~ オヤジ独り飯がどうも似合わない感が漂っていると想っているのは 私だけかしら?
そんな時は、鎌倉の浅草オヤジの味方「あさくさ食堂」へ行くのが一番だよ!


001_20130305232139.jpg

当然の様に、ジョッキ生!
喉が渇いていたんだよ~  美味いねぇ~


002_20130305232142.jpg

生ビールと来たら、焼き餃子!
餃子が来るのが遅いから、生ビールお代わり!


003_20130305232144.jpg

餃子ったら炒飯!
みたいな三段論法での安直なオーダーをしてしまった・・・・・・

まぁ 久しぶりのお休みランチ、生ビール片手に“爺タイム”を楽しませてもらいました。大満足であります。



IMG_0160.jpg

鎌倉鳥撮り。
大きな瓦屋根をコミカルに歩くセキレイ君、歩く姿にチョイと湘南ボーイを気取っているのか?と聞きたくなちゃいましたよ。(笑


エネルギー補給したから、次の目的地に向かいましょうか…
って少し酔ったかしら? 昼寝がしたくなっちゃった。(笑



スポンサーサイト
2013-03-05 : 鎌倉って案外と近いのよ。湘南もね♪ : コメント : 14 :
コメントの投稿
非公開コメント

鎌倉 確かに女性が溢れていますね。でも結構男性も歩いていますよ。
5月には鎌倉座談という集まりが檑亭であり、行っていましたが、あの3月11日以降集まりがありません。
http://muskmelon.blog25.fc2.com/blog-entry-4198.html

上の画像はいその爺さんと同じ日かどうか分かりませんが、結婚式の写真です。
私が良く眺めるブログです。
2013-03-06 14:27 : 相子 URL : 編集
やっぱり爺は炒飯が好きだったのだ。。。

あのときも紹興酒の後は炒飯だったしね・・・
2013-03-06 18:02 : kinchan60 URL : 編集
CRG
ラーメンは?

懐かしフレーズなのですが分かってもらえましたかねぇ(微)
2013-03-06 23:31 : とも2 URL : 編集
懐かしいです!!
以前、葉山に住んでいましたので。
神社に白い鳩。
最高ですね^^
2013-03-07 05:21 : はまぴー URL : 編集
鶴岡八幡宮、流石風格がありますね
源頼朝だもんね

鎌倉って女の子の街なんですか
それにしては、ビールお代わり、餃子、炒飯は
オジサンにピッタシだけど・・・あははは

明日、一人で京都行こうかな
でも昼飯が・・・・悩むなぁ~
2013-03-07 08:23 : メタボ夫婦 URL : 編集
鳩サブレ-は東京のお土産だと思ってましたよ
ひよこ饅頭・人形焼きも
2013-03-07 09:52 : EGUTI YOUSUKE URL : 編集
鎌倉には行ったことがないのです…
近くに良いところがあっていいですねぇ~

重厚な社殿は威厳を感じます。
撮り方がかちっと決まっているところが素敵です!
2013-03-07 13:24 : ちゅんご URL : 編集
Re: タイトルなし
>相子さま

写真の日付を拝見しますと、私の方が少々後に行っているようです。
鎌倉ッ子にしてみると八幡宮は大事な場所なのかもしれませんね。

多くの有事が近辺に住んでいるのですが、当時は洋風が流行でしたから雪ノ下教会で式を挙げる友人が多かった様な気がします。
悪友達が集まり、教会の前で隠し持った缶ビールを呑んだのを覚えています。
新郎の慌てた姿が・・・・笑 
若さに免じて許して下さい・・・神様!
2013-03-07 22:10 : いその爺 URL : 編集
Re: タイトルなし
>kinchan60さん

えっ?! あの日私は炒飯食べてました!?
それさえ覚えていない・・・・・・・紹興酒の怖さ!v-399

はいはい 正直に申し上げます。炒飯好きです。
できる事なら、エビチリやらうま煮の残ったらタレを上に掛けて頂くと数倍の幸せ感が・・

あっ!
昨日 聞きましたよ! ジャズ聴きに行ったんでしょ!(笑
2013-03-07 22:15 : いその爺 URL : 編集
Re: CRG
>とも2さん

三拍子♪揃うのは素敵な事ですねぇ~
当日は生二杯が効いたのか、二拍子にも拘わらず後から胸焼けが・・・

半チャンラーメン&餃子三個くらいが今の私の精一杯の実力かもしれません。
あ~ 情け無いなぁ~ v-390
2013-03-07 22:21 : いその爺 URL : 編集
Re: タイトルなし
>はまぴーさん

え? はまぴーさん葉山に住んでいたんですか?
葉山と言えば・・・・・・海辺の茶家が思い出されます。

後マリーナの前に車輪の外れた屋台的蕎麦屋さんの“狐と狸の化かしあえ”
・・・これは古すぎるかな?(笑
2013-03-07 22:25 : いその爺 URL : 編集
Re: タイトルなし
>メタボ会長

頼朝って そうとう神経質な奴だった様な気がしますね~ 笑

女の子の街ではなくて・・・女子の街ですよ、平日は高年齢女子の比率が非常に高くなります。
大船駅で横須賀線に乗り換えたとたん・・・・オバサン比率が・・・うなぎ登り!(笑
2013-03-07 22:30 : いその爺 URL : 編集
Re: タイトルなし
>EGUTI YOUSUKEさん

ひよこ饅頭は東京だと思いますよ。あとナボナも東京? 有明のハーバーは横浜!(笑
人形焼きみたいのは様々な処で売られているような気がします、形が違うけれど中は一緒?
2013-03-07 22:34 : いその爺 URL : 編集
Re: タイトルなし
>ちゅんごさん

ちゅうごさんの影響かしら?
神社の背景を調べてみるのも面白そうだなって思ます。
歴史もよいけれど、神話も面白そうだな~

鎌倉出身の龍と江ノ島の弁天様って夫婦になられているんですが・・・・
もう少し時間が出来たら、調査潜入してみたいと思います。(笑
2013-03-07 22:41 : いその爺 URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

いその爺

Author:いその爺
横浜在住
五十路で早くも爺さんになちゃった。
“食”“写真”“郷土”が好きです。

FC2カウンター