6

横浜橋「瀬尾商店」の焼豚

横浜橋の「瀬尾商店」にて焼豚を購入。



先日 店先で焼いていたのを見たから・・・・炭焼きに間違いが無い!(笑

焼豚って店頭に書いてありけれど、周りが赤いから私的には"叉焼(チャーシュウ)”と呼びたい。
もっと中華香はあまり感じないし周囲が甘くて、横浜的下町叉焼と言いたい懐かしい味。

個人的には肩ロースが好きなんだけれど、流石お肉屋さんのもも肉(?)っつて感じで なるほどモモ肉も良いものだと再認識しちゃいました。


P4050021.jpg

これがこそがラーメンの上に乗っているべきチャーシュウでしょ?!(笑
(ラーメンは・・・即席の出前一丁・・・なんだが・・・)

煮豚も好きなんですが、チャーシュウ麺を頼んで煮豚が乗ってくると、思わず・・・
「これは煮豚麺だよなぁ~」  って呟いてしまうのよね。

なんだか満ち足りたラーメンを食べた気がしました。 満足満足の〆炭だ~

スポンサーサイト
2013-04-06 : 横浜橋 伊勢佐木町付近 : コメント : 14 :
コメントの投稿
非公開コメント

あと焼のり一枚のってれば完璧!

チャーシュウと煮豚は絶対に違います!!
爺の嘆きが100%わかる。。。
2013-04-06 23:05 : kinchan60 URL : 編集
これこれこれでなければチャーシューラーメンではないですよ。甘いのも横浜チャーシューですね。
2013-04-06 23:10 : 相子 URL : 編集
チャーシューではなく煮豚。。。
お気持ちよく解ります!!
ガッカリしますよね^^;
2013-04-07 05:15 : はまぴー URL : 編集
こちらのチャ-シュ-麺は煮豚だよ
私も焼き豚チャ-シュ-麺食べたいよ!
2013-04-07 13:41 : EGUTI YOUSUKE URL : 編集
確かにラーメンには煮豚ばっかしのような気がします。
外が濃い茶色の叉焼は魅力的
神戸中華街で買った焼豚もこんなんじゃない
この焼き方は横浜の特徴?
2013-04-07 21:37 : メタボ夫婦 URL : 編集
うんうん
チャーシューもハムカツのハムも縁は紅くなくてはイケマセン ♪
2013-04-08 07:52 : 小径のヌシ(^-^) URL : 編集
Re: タイトルなし
>kinchan60さん

チャーシュウとメンマ、あたりまえのネギ、後は焼き海苔ですね。
たまたま温泉玉子が食卓に出ていたので、〆ラーメンまで温存しちゃいました。(笑

鶏ガラスープに少々脂の乗ったチャーシュウの豚脂が溶け出した・・・
この辺りが美味しい横浜ラーメンって感じがしませんか?
2013-04-08 22:05 : いその爺 URL : 編集
Re: タイトルなし
> 相子さま

横浜の叉焼ラーメンってやっぱり赤くなきゃ!(笑

東京ラーメンのイメージは鶏ガラ+煮干しって感じているのですが、
やはり横浜は鶏ガラスープ一本に絞りたいです。
チャーシュウの脂が貴重なコクを生み出してくれるんですよ~
2013-04-08 22:09 : いその爺 URL : 編集
Re: タイトルなし
>はまぴーさん

煮豚を作った時の出汁が、そのままスープに還元されちゃうでしょ。
そこが問題なのよね!
スープは鶏ガラ、チャーシュウから滲み出た豚脂はあくまでプラスアルファの香りなの。

美味しいスープってチー油と豚脂の織りなす文様が綺麗なんだなぁ~
(今度マクロ撮影してみようかしら?笑)
2013-04-08 22:14 : いその爺 URL : 編集
Re: タイトルなし
>EGUTI YOUSUKEさん

はやく横浜出張の言い訳を見つけて下さい。
もちろん・・・女性同伴で御出になられても秘密は厳守いたします。(笑
2013-04-08 22:16 : いその爺 URL : 編集
Re: タイトルなし
>メタボ会長

そう言えば・・・浜の人間はチャーシュウの赤に拘る人が多いです。
う~ん 県民ショーに売り込んでみようかしら?(笑

煮豚は煮豚、焼豚は周りが茶色いの、チャーシュウ(叉焼)は周りが赤いのよ~
2013-04-08 22:19 : いその爺 URL : 編集
Re: タイトルなし
>小径のヌシさん

そうそう! ハムカツも赤くないと駄目よね~
できれば薄目のカットが良いんだよね・・・・
てづかさん・・・頑張り過ぎてるよね~(笑

今度も半分はパックに入れてもらうの覚悟でオーダーしょうかな。
2013-04-08 22:22 : いその爺 URL : 編集
あと
長ネギをたっぷり入れてほしいです。
2013-04-10 06:20 : 中華街ランチ探偵団酔華 URL : 編集
Re: あと
> 酔華さん

スミマセン。
チャーシュウの下にネギとメンマが隠れております。(^-^;
2013-04-11 09:51 : いその爺 URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

いその爺

Author:いその爺
横浜在住
五十路で早くも爺さんになちゃった。
“食”“写真”“郷土”が好きです。

FC2カウンター