6

上大岡「えびす本店」

夜中に大事な電話が入るかもしれないので、枕元に携帯を置いて床に入ると、何時電話が鳴るかと思いドキドキしちゃって眠れない。
風船を限界まで膨らませるなんて絶対にできないし、当然ながら圧力鍋での調理は怖くて不可能。

小心者であります。

自主的な行動から起こる事では無い、受動的な出来事は対処的行動を起こす以外にないのだろうけど、それが苦手なんだ。様々なパターンを考えてしまい、事が起こった時に最善を尽くせば良いとド~ンと構えている器の大きさがまるで無いのよ。

心配性であります。

事が起こりそうだな・・・そんな事を考えると、起こる前に考えすぎて疲れちゃう。
そこが最近のヘタッている理由なんだな。
現在重大な問題に直面している訳ではありません。(笑



長男カツオと久しぶりに二人で呑みに行きました。

011_20130417210820.jpg

「海鮮系の飲み屋がいいなぁ」
と言う、カツオのリクエストに従って、上大岡のカミオビル2F「海鮮茶屋 えびす本店」に行ってみました。
上大岡に本店がある居酒屋なんて、なんだか嬉しいぢゃん! そこが選択理由です。(笑

012_20130417210824.jpg

筍の土佐煮、生ガキ、刺身五点盛り、天婦羅盛り合わせ、お新香、なんて定番な処で楽しませていただきました。


018_20130417210828.jpg


酒は当然ながら“初孫”を、話題は初孫のタラちゃんの事。(笑

正直な話、カツオに遊んでもらったような気がします、息子に遊んでもらえて幸せだよね~ 
なんだか少し元気がでてきた様な気がするよ、ありがとね。



IMG_0622.jpg

“オオバナノエンレイソウ”かな?
久しぶりに晴れた休日だったのに風がすごかったよ、雨爺転じて風爺になちゃいました。

望遠レンズで花撮りしてみたけれど、これも簡単に思うようにはなりませんね。

IMG_0654.jpg


最後の〆炭はカツオがおごってくれました。
あはは・・・・・ごちそうさまでした。 m(_ _)m



スポンサーサイト
2013-04-17 : よく行く上大岡と弘明寺界隈 : コメント : 12 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

息子と二人で呑む酒は嬉しいもんですね。
私も何度か大阪で働いている長男と呑みましたが、
男だけの時間はこれまた貴重なものでした!

仕事してると常に不安との戦いです・・・
2013-04-18 04:01 : ちゅんご URL : 編集
息子さんとゆっくり杯を酌み交わす。
素敵な時間ですね!!
僕も小心者なので、ド~ンと構えて待つということが出来ません。
性分なので仕方ないと諦めています(笑)
三枚目のお写真、玉ボケが効果的で素敵です。
四枚目のシャープさがカッコイイです^^
2013-04-18 05:32 : はまぴー URL : 編集
最近上大岡、ごぶさたです。
カミオの上にも行ったことがなく・・・
参考にさせていただきます~!

なんとか雨爺を返上できましたね!
でもここのところ風、本当にすごいですよね。
桜の時期も風が強くて撮りにくかったなぁ。

やっぱりボケ感はきれいですね。。

私も先月からカメラレッスンに行っているのですが、
レンズ沼にはまりそう。。
やっぱり単焦点レンズ使っているとボカシがきれいなんですもの。。
でも単焦点かマクロレンズか、パンケーキレンズか・・・全部買えませんYo!
2013-04-18 10:21 : kayanori URL : 編集
おお いいじゃないですか親子の飲み会話ができて
疲れは酒飲んで寝るに限るよ、足りないと目が冴えますが・・・
2013-04-18 10:30 : EGUTI YOUSUKE URL : 編集
あの~ね~いその爺さん 
用心しようとすると、それに気が行って、ことが実現すると言うことが良く言われます。
関心が行かなく、忘れる位が良いようですよ。
呑み屋さんって良いですね。
昔はあちこち行きましたが、酒のあてが良いのですよね。
2013-04-18 12:13 : 相子 URL : 編集
私も同じです。考えすぎちゃって眠れなくなったりします。
でも、次の日には忘れちゃって、いつかそのことも解決したりしてて、なぁんだ~、
なんて事がしょっちゅうです。

でも息子さんと一緒にお酒飲んでいい時間を過ごせましたね。この日はゆっくり眠れたのでは?
〆炭は何だったのかしら?
2013-04-18 15:24 : daniel mama URL : 編集
Re: タイトルなし
> ちゅんごさん

最早 息子のほうが大人の道を歩んでいるかも。。。。
なんて気がしちゃいました。(苦笑

次男とは未だ酒を二人で呑んだことがないのですが、いずれと期待しています。
もっとも、兄弟酒を二人で呑むほうが先かもしれませんね・・・ふん! 親ってつまらんです!(笑
2013-04-18 22:23 : いその爺 URL : 編集
Re: タイトルなし
>はまぴーさん

ドカッと腰を据えた大物、これ私には無理!
どこかコソコソっと動いてしまいます。これ・・・疲れるのよね~ (苦笑

箱根の湿性花園での撮影なのですが、被写体まで距離がある事が多いので鳥撮りレンズ購入の時に此処を想定して選択したのですが・・・
あれ? 思いとおりには撮れません~  って感じです。(笑
写真は奥が深いですね。
2013-04-18 22:30 : いその爺 URL : 編集
Re: タイトルなし
>kayanoriさん

カメラレッスンですか、いいなぁ~
私は現在まで師についた事がない自己流なので、時間があれが是非にも教授してもらいたいと思っています。
こんど・・・少しでよいから授業内容を教えて下され!(笑

個人的には望遠マクロが面白いんですが、テーブルショットには標準マクロなのかしらね?
50ミリ前後の単焦点を買うときは最短合焦距離に気をつけてね。
2013-04-18 22:39 : いその爺 URL : 編集
Re: タイトルなし
>EGUTI YOUSUKEさん

長男とは一度断絶した歴史がありまして、現在の関係はとても嬉しいことなんです。
いろいろありましたが、大人になって帰ってきてくれました。
もう私より大人かも?(笑

良い酒でありました。♪
2013-04-18 22:42 : いその爺 URL : 編集
Re: タイトルなし
>相子さま

そう! 嫌だ嫌だと思うところを引き付ける才能は天下一品なんですよ!
そこの嫌だなぁ~ という気持ちが現在溜まってきています。これは何処かのプレート並みです!

思うようにならない、世の常ですね。(笑

最近は創作料理が多くなってきましたが、シンプルな献立の店も気が楽でよいです。
また行ってみようかと思ってます。
2013-04-18 22:49 : いその爺 URL : 編集
Re: タイトルなし
>daniel mamaさん

〆炭は“上大岡タンタン”で、かた焼きそば&チャーハンでした。
大きな声で言えないのですが、少々こちらは化調が多くて・・・
daniel mamaさんご用達の店を希望したのですが、カツオが久しぶりに食べたいと言うので付き合いました。
案の定、舌が痺れたわ!(笑

化調マニアの多さには少々びっくりの繁盛ぶりですよ。
2013-04-18 22:55 : いその爺 URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

いその爺

Author:いその爺
横浜在住
五十路で早くも爺さんになちゃった。
“食”“写真”“郷土”が好きです。

FC2カウンター