6

告白

私が生まれたのは、横浜市南区中村町、幼稚園に上がるくらいまで此の界隈で生活をしておりました。
もう半世紀前の話しではあります。

“立ち呑み”というものを知ったのはこの頃でした。

夕方 買い物の帰り路だったと思うのだけれど、母に手を引かれ横浜橋の商店街を抜け、三吉橋を渡った辺りだった。冬だったのだろうか?
三吉橋の近くの酒屋の前で、ドラム缶・・否おそらくは一斗缶ではないかと思うのだが、幼く小さい私にはドラム缶の様に思え、そこで暖をとるために火を焚き、多くの大人達が酒を呑んでいました。

赤々と燃える火は、酒を酌み交わし大声で笑う大人達の酔った顔を照らし出します。
幼い私の眼にはその光景が、まるで鬼ヶ島の赤鬼が酒盛りをするかのように映し出されました。

おそらく私は怯えていたのだと思います。
そんな時、母がそっと私の耳元で優しく囁きました・・・・
「あんな大人になっちゃだめよ。」







嗚呼、母さん・・・ごめんなさい。
わたしは立派に“あんな大人”になってしまいました・・・・


スポンサーサイト
2013-05-11 : よく行く上大岡と弘明寺界隈 : コメント : 23 :
コメントの投稿
非公開コメント

私もダメ大人だなぁ(笑)
2013-05-12 00:40 : kayanori URL : 編集
僕は全くの下戸なので羨ましいです。。。
立ち飲み屋で一杯!!
やってみたいです^^
2013-05-12 05:07 : はまぴー URL : 編集
角打ち
若いころ、職場から最寄駅までの間に酒屋が数軒ありまして、
立ち飲みのハシゴをしておりました。
“あんな大人”どこじゃないですね。
2013-05-12 06:30 : 酔華 URL : 編集
今日は母の日
私も母の期待に添ってはいません。
コラって一喝されそうです。
2013-05-12 09:06 : 相子 URL : 編集
残念!
ビールケースを重ねたテーブル
焼きとりの煙、灰皿代わりの空き缶
昭和の風物詩、いいですね~

でも今は杖をついての”立ち呑み”はねぇ~・・・
2013-05-12 09:25 : kinchan60 URL : 編集
母に捧げるバラ-ドか又はいその爺さん変じて武田の親父になっちゃった

人間そんなに変らないのです、云うでしょう子供怒るな
来た道 年寄怒るなこれから行く道って ギャハハハ
2013-05-12 12:11 : EGUTI YOUSUKE URL : 編集
Re: タイトルなし
> kayanori さん

あはは… 大人になると、駄目になちゃうのかも?
子供の頃の澄んだ眼は戻りそうもありません。(T-T)
2013-05-13 09:40 : いその爺 URL : 編集
Re: タイトルなし
>はまぴーさん

はまぴーさんの花を見つめる眼は絶対に澄んでいると思います。
もしかしたら、アルコールがで眼が濁るのか?(笑

いやいや…心でしょうな。
2013-05-13 09:44 : いその爺 URL : 編集
あはは 失礼ながら笑ってしまいました。
2013-05-13 09:58 : ちまき URL : 編集
Re: 角打ち
> 酔華さん

角打ちのハシゴ…良いですね~ (笑
酒店って入り難い所もあります。
杉田の愛知屋?は地元の方が多くて、先日も諦めてしまいました。
(写真、撮り難いです!)
2013-05-13 10:28 : いその爺 URL : 編集
Re: タイトルなし
> 相子さま

期待どころか、裏切ってばかりででした。
お恥ずかしい…

母は、現在はホームで穏やかに過ごしておりますが、会話は難しくなってます。
もう少しでよいから、元気でいて欲しがった。
2013-05-13 10:33 : いその爺 URL : 編集
酒屋の立ち呑みは、ご近所のんべの集う場でした。
子供なりに自分の父親とは違う世界があるんだって
興味深く観察してました。(つまみをね!)

いつのまにやらそんな違う世界に生きるようになりました・・・
2013-05-13 12:23 : ちゅんご URL : 編集
Re: 残念!
> kinchan60さん

昭和30年代って私は未だオネショしていた時代なのですが、今から思い起こすとまだまだ戦争の傷の癒えない、人達が存在してた様な気がします。
中村近辺では、呑んで橋の上で凍死とか川に落ちて溺死なんて話をよく聞きました。

明るい昭和に向けての、過渡期だったのでしょうか?
2013-05-13 13:53 : いその爺 URL : 編集
Re: タイトルなし
> EGUTI YOUSUKEさん

なんか母の日なんで、チョピリ思い出してしまったんですよ。
母の期待には沿えなかったしぃ(笑

まぁ なんとか子供二人を送り出せそうなので、これで良しとして貰おうと考えてます。
勘弁して下され!m(__)v
2013-05-13 13:58 : いその爺 URL : 編集
Re: タイトルなし
> ちまきさん

子供の頃大人を見て、嫌だなぁ~って事を思い出すと、これがまた現在の自分に当てはまるんですよ。
恐ろしい位…
足が臭い、説教臭い、加齢臭が臭い  (T-T)

ポマードは付けてない!(笑
2013-05-13 14:05 : いその爺 URL : 編集
Re: タイトルなし
> ちゅんごさん

そうそう! 昔の酒屋の前の立ち飲み方々って他の店から食べ物を買って来てましたよ。
肉屋から焼鳥、魚屋からブツ、八百屋から糠漬け…
大根丸ごとかじる方を見た時は感激しました。(笑

良い時代だったんですね♪
2013-05-13 14:13 : いその爺 URL : 編集
同じく、あんな大人になりました。
それに同じく、あんなお腹になりました(;_<)
2013-05-13 20:32 : メタボ夫婦 URL : 編集
ははっ…
同じく、あんな大人になりました。

ちなみにワシの最後のヲネショは…たしか昭和40年の冬かと…えっ、そんなネタじゃない?
ありゃ…こりゃまた失礼いたしました(爆)
2013-05-14 00:14 : とも2 URL : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013-05-14 04:07 : : 編集
Re: タイトルなし
> メタボ会長

お腹… 最近順調に育ってます。
そろそろダイエットしないとまずいです。 (-_-;)
2013-05-14 12:01 : いその爺 URL : 編集
Re: ははっ…
> とも2さん

私は…随分と長くオネショを引っ張っていた様な気がします。

良かった~ 皆様もあんな大人。
一人ぢゃ無いって勇気ずけられます♪(笑
2013-05-14 12:05 : いその爺 URL : 編集
こんばんわ~♪

大きな声では言えませんが
同じく、、私もです。。(笑)

>先日、休日の中華街に行きましたが
凄い人でビックリしました!!
何故か甘栗を配っている、イケメン店員の多さに笑ってしまいました^^
2013-05-17 21:40 : マムチ URL : 編集
Re: タイトルなし
>マムチさん

休日の中華街すごい人だったでしょ~
もう暫くは平日にしか行かないわ!(笑

栗売りはトラブルの元なので、差し出されても食べちゃだめよ。
2013-05-21 21:17 : いその爺 URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

いその爺

Author:いその爺
横浜在住
五十路で早くも爺さんになちゃった。
“食”“写真”“郷土”が好きです。

FC2カウンター