6

貰い物


ガラガラ・・・・

店主  「あっ! ラッコ姐さん! いらっしゃい!」
ラッコ 「大将久しぶりだね。 随分と休んでいたから心配してたんだよ。」
店主  「すいません。 ちょいと野暮用でして・・・」
ラッコ 「それで今日はわざわざ電話まで寄こして、店に来てくれって、何かあったのかい?」
店主  「いや~ ほら!お袋の事で、姐さんにいろいろとご足労かけているんで、偶にはご馳走しようかと思いましてね。」
ラッコ 「あれ?嫌だよ~ 困った時はお互い様ぢゃないか。 それでもご馳走してくれるってぇのは嬉しいよ。」

ラッコ 「ところで何をご馳走してくれるのさ。」
店主  「はい! 貰い物の缶詰を食べて欲しくてね。」
ラッコ 「・・・・・・・」




店主  「どうです? 高島屋ですぜ!」
ラッコ 「・・・・・・・」

店主  「ところで、姐さん そのスーパーの袋に何が入ってるんですか?」
ラッコ 「これは、家で食べようと思った、タコとタイラ貝だけど・・・」
店主  「丁度よい、それ下さいな!」
ラッコ 「・・・・・・・」


店主  「おまちどおさま!」

IMG_9476.jpg


店主  「タコとタイラギのカルパッチョ、Takasimaya蟹添えでございます。」
ラッコ 「あら? 随分と美味しそうに盛ったぢゃないか、あんたにしては上出来だよ!」
店主  「・・・・・・・」


IMG_9477.jpg


店主  「トマトの巣ごもりサラダ、帆立ほぐし身缶です。」
ラッコ 「おや! ちゃんとにトマトは湯むきして冷やしてあるんだね。 ずぼらなあんたにしては珍しいね~」
店主  「・・・・・・・」

店主  「お次は此方なんですが・・・」

P52300652.jpg

店主  「貰い物なんでよ。 字が読めないんですが、たぶん鳥の絵が書いてあるから焼鳥缶でしょ!」
ラッコ 「それは・・・レバー・・・ぢゃないのかい?」
店主  「・・・・・・・」


IMG_9481.jpg

店主  「ホァグラ(?)缶 カリンのパテ添えでございます。」
ラッコ 「カリンのパテかい? 珍しいねぇ~」
店主  「友人からの貰い物なんですが、これを一緒に食べて頂くと、カリンの甘さと香りで一層美味しく食べてもらえます。」
ラッコ 「また・・貰い物かえ?」
店主  「・・・・・」

店主  「まだ、牡蛎の燻製缶とか貰った物があるんで後日にしょうかと思ってたんですが、姐さん来ます?」
ラッコ 「牡蛎! もちろん来るよ! 独りで食べたら承知しないからね。」
店主  「・・・・」

店主  「最後は此方を。」

IMG_9483.jpg


店主  「ラムの香草焼 マッシュポテト添えです。」
ラッコ 「これも貰ったのかい?」
店主  「・・・・・」

ラッコ 「美味しかったよ~  貰い物ばかりだからお代はいらないんだろ?」
店主  「あの~ ラムとパン、サラダの野菜で1000円ばかりかかったんですが・・・」
ラッコ 「分かったよ! 経営が苦しそうだし、私だって鬼ぢゃないんだからね。」
店主  「姐さん! ありがとうございます!」
ラッコ 「それぢゃ、ツケておいておくれ。  ご馳走様。  また来るよ! 」
ガラガラ・・・・ピシャ

店主  「・・・・・・・」

スポンサーサイト
2013-06-13 : 横浜ラッコ物語 : コメント : 20 :
コメントの投稿
非公開コメント

いやぁ~
いい話ぢゃないですか。
我が家では、缶詰からそのまま直に食べています…
トホホ…
2013-06-13 21:45 : 酔華 URL : 編集
ちょっとしたフレンチレストランですね!!
お見事です。
プロも顔負けですね^^
2013-06-14 04:54 : はまぴー URL : 編集
美しい~!
盛り付けのセンスも良いし、美味しそうだし、言うことないですね。
ラッコ姐さんがうらやましい。
かりんのパテってそれはなに?どうなってるの?

次回は是非庶民派缶詰での調理例をのせてください。鯖の水煮缶ラブなもので
2013-06-14 05:46 : にっき URL : 編集
すっごおぉぉぉぉい v-353
2013-06-14 08:07 : 小径のヌシ(^-^) URL : 編集
素敵!!
こんにちは。
すばらしく美しい盛り付けですね。
美味しそう。

わたしも高級食材と高級酒は家で食べるべきって思ってます。
2013-06-14 09:23 : ちまき URL : 編集
なるほど 盛り付けで缶詰が・・・・・
ただただ唖然・・・・・
2013-06-14 10:22 : EGUTI YOUSUKE URL : 編集
参りました。
素晴らしいセンス
主婦歴~10年敵いません。
2013-06-14 11:48 : 相子 URL : 編集
これは缶ツマの域を超えてますね。

ラムラックのこんがりと焼いたの好きなんですよ~
この時間に見ちゃいけないなぁ。
2013-06-14 18:59 : ちゅんご URL : 編集
Re: いやぁ~
>酔華さん

缶詰応用で貸しを作っておくと、後々頼みやすい事も・・・・・ありまして。(汗
小さな家庭内でも気を遣うことは・・・ありますでしょ?

嗚呼!肩身が狭き人生かな。 v-406
2013-06-14 20:54 : いその爺 URL : 編集
Re: タイトルなし
>はまぴーさん

そんな誉めたら・・・木に登りそうです~ (笑

正直に申せば、盛り方が古い気がします。
最近は、もっと楯に盛り込むのが流行かも?
なんて感じてるのですが・・どうでしょうか?
2013-06-14 20:57 : いその爺 URL : 編集
Re: タイトルなし
>にっきさん

鯖の水煮缶って食べた事がないんですよ。

しかし・・ご注文は確かに受けたまりました。
早速に一缶仕入れいたしましたので、御品お届けにまいります。

いその屋主人
2013-06-14 20:59 : いその爺 URL : 編集
Re: タイトルなし
>小径のヌシさん

あははっ・・・誉められると伸びる性格です。
また頑張ろうかなぁ~ (笑
2013-06-14 21:01 : いその爺 URL : 編集
Re: 素敵!!
>ちまきさん

ワインは・・・・・ラッコ秘蔵の“生協取り寄せイタリアワイン”でした。
ラベルは写さなくてもよいかと・・・(笑

やっぱ高いワイン&手間の掛からない食材は、家が一番です。
だけど・・・なかなか手が出ないキャビア・・・・嗚呼!
2013-06-14 21:05 : いその爺 URL : 編集
Re: タイトルなし
>EGUTI YOUSUKEさん

そうなんです・・・・ただ盛っただけです。
それも、貰い物ばっか・・・m(_ _)m
2013-06-14 21:07 : いその爺 URL : 編集
Re: タイトルなし
>相子さま

料理本を見るのが好きです。 まねっこなんですよ~
それでも、チョイと時代遅れの盛り込みだと反省しています。
時代は楯に楯にと向かっております。(笑
2013-06-14 21:09 : いその爺 URL : 編集
Re: タイトルなし
>ちゅんごさん

ほんとうは、ガーリックチッポス添え、掟破りの醤油三滴なんてメニューを考えていたのですが、
ニンニクを切らせていまして、急遽引き出しの奥から、枯れた色をした香草を探し出しました。

怖くて・・・ちょっと少なめの分量で・・恐れ入ります。 m(_ _)m
2013-06-14 21:17 : いその爺 URL : 編集
これが、お家で、作って、食べた料理?
こんなにお洒落に盛り付けて・・・これで1000円

凄いわ!もう一人前追加してください。
あ、僕もツケといて(笑
2013-06-15 12:00 : メタボ夫婦 URL : 編集
5ツ星。
すばらしいです、さすが、謙遜していらっしゃるけど、盛り付けもお見事。 お味もちろん間違いなしですね。 完全にビストロの域を超えて、レストラン状態。

脱帽です、かないませんっ。笑

フォアグラとかりんパテ、なるほど。
2013-06-16 17:31 : ピノミホ URL : 編集
Re: タイトルなし
>メタボ会長

返信遅れてすみません。 m(_ _)m

缶詰と頂きもので盛っただけですよ~
こんなんでよかったら、何時でも出張いたします。
足代は・・・・・宜しく!

いその屋主人
2013-06-18 23:09 : いその爺 URL : 編集
Re: 5ツ星。
>ピノミホさん

パテ ありがとうございました。
ゴルゴンゾーラに蜂蜜かけりパテを乗せたら美味しかったので、クセのある奴には合うかなぁ?
なんて思いパテをチーズ以外に応用してみました。
案外といけましたよ!(笑
2013-06-18 23:14 : いその爺 URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

いその爺

Author:いその爺
横浜在住
五十路で早くも爺さんになちゃった。
“食”“写真”“郷土”が好きです。

FC2カウンター