6

わが家の謎多き正月の定番。

コリコリ・・コリコリ・・ゴクッ コリコリ・・コリコリ・・ゴクッ コリコリ・・コリコリ・・ゴクッ プハァ~   
コリコリ・・コリコリ・・ゴクッ コリコリ・・コリコリ・・ゴクッ コリコリ・・コリコリ・・ゴクッ プハァ~   
わが家の年末から正月にかけての欠かす事の出来ない定番の“音”です。(笑




この音を奏でる料理を教えて下さったのは、私が幼い頃に近所に住んでいた長野県出身のご家族。
数の子にひたし豆、鰹節をかけて醤油を廻しかけるだけのシンプルな料理なれど、その旨さに魅せられて わが家では既に半世紀近く食べ続けている定番料理となりました。

この料理って長野独自のものなのかしら?
なんて何時も疑問を感じながら・・・・
コリコリ・・コリコリ・・ゴクッ コリコリ・・コリコリ・・ゴクッ コリコリ・・コリコリ・・ゴクッ プハァ~   
ってやっております。もちろん日本酒があっての話。(笑


ところで・・・・・

開港以来たった150年の歴史しかもたない我が郷土横浜。
そんな横浜にも郷土食ってあるのかしら? って考える今日この頃なのですが、結論としては“中華料理”が横浜郷土食の筆頭でしょ!と思うようになりました。
洋食でもパスタでもないんだよねぇ~  もちろん歴史考察を重ねての答えなんですよ。(笑


014_20131208214653cec.jpg

ラッコ作酢豚です。
庭料理として作った簡単酢豚なれどかなり美味いですよ。(笑
横浜主婦の中華力は全国一位ではないかと私は推測するのであります。
理由は何故か?・・・・・・現在調査中。 調査結果をご期待下さい。m(_ _)m

余談。
横浜海際出身のルーツを持つ人って千葉県に根をもつ先祖が多いらしいですよ、じつは私もその一人。
ちょいと自分のルーツを調べたら出て来たんだけれど・・・
これも真相は現在調査中。 




スポンサーサイト
2013-12-08 : いその家の食卓 : コメント : 16 :
コメントの投稿
非公開コメント

150年
150年の歴史しかないのは横浜の中心部であって、
保土ヶ谷などでは400年と言っています。
以前、著名人が講演会で「150年の歴史の横浜」といって聴衆から怒られたことがありました。
その聴衆は本牧在住の人でした。
あの地は鎌倉時代、いやそれより前から栄えていたといいます。

横浜と千葉の関係、面白い企画です。
お待ちしていますよ。
2013-12-09 06:30 : 酔華 URL : 編集
ヌシ実家の酢豚のお肉は乱切りの焼き豚だったんです(たぶん今も)
なので外で食べたときに揚げた豚肉だったのにはビックリしましたよ
後年聞いたら 『揚げるのが面倒だから』 と言われました (笑)
2013-12-09 08:11 : 小径のヌシ(^-^) URL : 編集
150年の歴史なら私はその半分近く、爺さん婆さんの代からは100年以上横浜・・・(感慨深い)

久里浜から千葉はほんの目と鼻の先ですから。。。
2013-12-09 09:22 : kinchan60 URL : 編集
流石!
酢豚とても素人とは思えませんよ。長年の腕のなすことでしょうね。
コリコリ・・コリコリ・・ゴクッ は是非食べて見たいです。
美味しそう。
千葉にルーツ だから食べたい物が似ているのかしら。
2013-12-09 10:43 : 相子 URL : 編集
いいですね!!
ラッコさん作の酢豚、美味しそうです!!
主婦では無いですが、わたしの得意料理は春巻きです!!やっぱり中華ですね(笑)

カズノコは塩抜きしたものにそのままお醤油ですか?
美味しそうですね。
わたしのお正月に食べたい!! 母親にメールしておこう(笑)
2013-12-09 12:48 : ちまき URL : 編集
浸し豆の数の子漬か 長野県だけじゃないでしょうと思ってましたよ、御節に使いますよ
簡単だけど味わいが有る逸品ですね
この辺は大みそかは最大限の御馳走をするんですよ年とり魚はブリなんですよ ブリ街道を通って昔は運ばれてきたんです、子供の頃はお正月3が日はメニュ-が朝昼晩決まっていたんですよ、3が日空けてからお雑煮の登場で初めてお餅でした、まあそんな習慣も今になれば懐かしいです
今はもうコンビニもお店も1/1からやってますから変わったもんですよ
酢豚美味しそうにできてますよ
2013-12-09 16:32 : EGUTI YOUSUKE URL : 編集
数の子まめ
数の子+ひたし豆は、東日本、特に東北地方ではかなりポピュラーかと思います。
おそらく生醤油派と出汁醤油派に分かれますが、我が実家は生醤油&ちょっとだけ漬け込む派でした。
ちなみな我が家系は、原産地が秋田&山形のハイブリッド120年モノです(笑)
2013-12-10 06:34 : とも2 URL : 編集
Re: 150年
> 酔華さん

なるほどたしかに、保土ヶ谷と本牧は歴史がありますね。
でも横浜となれば150年と括らねばならない様な気も致します。

母の名字から調べていて、千葉と横浜の関係を知りました。
大きなレポではないですが、もう少し調べてみます。(^-^;
2013-12-10 11:22 : いその爺 URL : 編集
Re: タイトルなし
> 小径のヌシさん

母上、豪快な方ですね♪
焼き豚の酢豚も美味しそうです。 ヌシさんにとっては母の味でしょうか?

私は酒を外で呑む様になるまで、厚揚げって知りませんでした。
後に母に訪ねると…「私、厚揚げって嫌いなのよね。」って言ってました。(笑
2013-12-10 11:29 : いその爺 URL : 編集
Re: タイトルなし
> kinchan60さん

わが家は母方の曾祖父が開港後に横浜に来たのが始めの様です。
海運業に従事していました。
どうも木更津が接点になるようです。汽車よりまだまだ船の方が便利な世の中だった様です。

開港150年、私も三分の一は生きてると思うと不思議です。
元町ワインに行きましょうよ~(笑
2013-12-10 11:37 : いその爺 URL : 編集
Re: 流石!
> 相子さま

数の子と浸し豆のコラボが堪らない逸品です。
↓の方々のコメントが参考になると思います。
私も出汁より醤油が好きです♪

千葉の落花生は父が好きでよく食べていました。
母のルーツは木更津近辺と思われます。
そう言えば海産ものが好きでした。
2013-12-10 11:43 : いその爺 URL : 編集
Re: いいですね!!
> ちまきさん

美味しい肴になりますよ、もちろん日本酒のご用意を忘れずに!(笑

やはり中華料理のレパートリーがおありですね。
私が最初に覚えた料理はチャーハンでした。(笑
横浜中を見渡すと、中華料理店の多さに驚きます。
どこも客が入っていますよね、浜っ子はどんだけ中華えお食べるんだ?(笑
2013-12-10 11:50 : いその爺 URL : 編集
Re: タイトルなし
> EGUTI YOUSUKEさん

大晦日、新潟妙高で数年間年越しスキーを経験した事があります。
地元の魚屋さんの忙しさに驚いた記憶があります。
皆さん刺し盛りを注文しているんですね。
鰤が珍重されていたのでしょうか?
妙高で見た刺し盛りは鮪がメインでした。 これも現代風なのかも知れません。

わが家の年越しは二人なので詰まらないものです。(笑)
2013-12-10 16:22 : いその爺 URL : 編集
横浜はなんといっても中華なんでしょうね
中華街に有名なシュウマイにってあるし
ラッコさんの酢豚が、これまた旨そう!

そういえば、頼朝は千葉から横浜方面に逃げきたんじゃなかったかな
でも自分のルーツが分かるなんて凄い
僕なんかどこで生まれたかも分からないもんね
2013-12-11 12:30 : メタボ夫婦 URL : 編集
Re: 数の子まめ
> とも2さん

案外やポピュラーなものだったんですね♪
私も生醤油派の席に座らせて頂こうと思います。

父方は小田原が流れています、あとは群馬。
母方は千葉なのですが、調べてみたらちょいと歴史的な一族が出て参りました。
まぁ分家して横浜に出てきたようです。 戦争と祖父の道楽で没落~(笑
2013-12-11 16:02 : いその爺 URL : 編集
Re: タイトルなし
> メタボ会長

母はあまり自分の生い立ちを話さない人でした。
ちょっと珍しい旧姓だったので調べてみたんです。
なるほどと過去の色々な事が納得でき有意義な調査でした。

出来れば母がアルツハイマーを発症する前に調べるべきだったと悔やんでいます。
2013-12-11 16:08 : いその爺 URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

いその爺

Author:いその爺
横浜在住
五十路で早くも爺さんになちゃった。
“食”“写真”“郷土”が好きです。

FC2カウンター