6

普通の焼飯。

残って冷たくなったご飯を“焼飯”にしました。

フライパンの中で玉子を焼いて別の皿に取り、刻んだ長ネギと冷や飯をフライパンに入れ炒めます。
塩と胡椒で味付け、仕上げにフライパンの周囲から醤油をサラリと掛け回しまし、仕上げに再度卵焼きを入れ混ぜ合わす。
フライパンの地肌に醤油直にあて、芳ばしい薫りを引き出すのがコツだと母に教わった。

人生最初に憶えた料理。



炒飯ぢゃ無いのよ、焼飯なんだよね。

醤油、塩も胡椒も自己主張を止める事のないカチカチと尖った味。 旨くはないけれど美味いんだよ。(笑
健康に悪いでしょ!? と思う時は止めておいた方が無難ですね。(笑

チッ! もっと焦がせば良かった。
やっぱり何処かで護りに入っている我が身が悲しいなぁ~    



スポンサーサイト
2014-06-29 : 未分類 : コメント : 18 :
コメントの投稿
非公開コメント

そうです、やきめしです。
作り方も同じ。
最初に覚えた料理かわすれちゃったけど、小3、4ぐらいから作ってたかも。

今は炊いたご飯残らず食べる人がいるので、冷や飯がない。
2014-06-29 22:57 : daniel mama URL : 編集
やきめし
「清風楼」でも「やきめし」と言っていますね。
どこかで聞いた話ですけど、
溶き卵にご飯を投入してから炒めるといいとか。
ご飯粒が卵でコーティングされるそうです。
2014-06-30 05:10 : 酔華 URL : 編集
卵が入るなんて リッチですね・・・w
2014-06-30 09:05 : maruto082 URL : 編集
焼きめしとチャ-ハン何が違うんじゃ
私にゃワカランな まさか日本語と中国語の違いじゃないだろうな
2014-06-30 09:47 : EGUTI YOUSUKE URL : 編集
お早うございます
昔は焼きめし 今は炒飯
醤油は日本の醤油 混乱しますね。
でも美味しければどう言っても良いですよね。
我が家ですとこれで二人前
2014-06-30 10:25 : 相子 URL : 編集
最近、いその爺さんの料理が多くなってきましたね
楽しみでございます。

焼飯、ん~ん美味しそう
我が家での焼飯は奥さんの出番
これにネギとソーセージが入ります。
2014-06-30 11:04 : メタボ夫婦 URL : 編集
私も息子も、はじめておぼえた料理は
「やきめし」だったと思います。

腹減りの男の子はフライパン使っての
ご飯料理に興味があるんでしょうね~
2014-06-30 18:56 : ちゅんご URL : 編集
Re: タイトルなし
>daniel mamaさん

作り方が一緒って嬉しいです。
おそらくは“フライパンの地肌に醤油を直接”ここが大事でしょ?(笑

醤油の焦げた薫りが。。。。。ああ。。日本人。
2014-06-30 21:20 : いその爺 URL : 編集
Re: やきめし
>酔華さん

あっ! 清風楼! 暫く行ってないです!
一人前は食べきれないのでハーフを頂きに行きたくなちゃいました!

溶き卵コーティングはパラパラになりますね。

2014-06-30 21:24 : いその爺 URL : 編集
Re: タイトルなし
>maruto082さん

現在、玉子は庶民の味方ですが、はじめて料理を憶えた頃は高かったかもしれません。
でもね、今の三倍くらいの量の米に玉子を一個ですよ!  許して!(笑
2014-06-30 21:28 : いその爺 URL : 編集
Re: タイトルなし
>EGUTI YOUSUKEさん

炒飯は中国料理です。
焼飯は中国技法に基づきながら、日本人の好みに合わせて進化した、中国版洋食です。

醤油の香り。。。焼きおにぎりと一緒ですよ~ (笑 
2014-06-30 21:31 : いその爺 URL : 編集
Re: タイトルなし
>相子さま

決め手は日本の醤油です。  焼き飯は“和食”なんですよ!(笑
焼き飯食べながら日本酒が呑めそうです。(嘘です。。。。。v-390
2014-06-30 21:36 : いその爺 URL : 編集
Re: タイトルなし
>メタボ会長

じつは。。。かなり塩っぱいのですよ。。。旨いとは言えない気がするのです。。
でも、この味が無性に食べたくなる事があります。  不思議な味。(笑
2014-06-30 21:38 : いその爺 URL : 編集
Re: タイトルなし
>ちゅんごさん

焼飯、何故か夏休みの味なのです。
お袋が仕事に行き、独り家で昼飯に作る事を憶えました。

暑い夏、遊んでスポーツして食べる塩と醤油が利いた焼飯が美味かった~
今食べたら。。。。。血圧急上昇!(笑
2014-06-30 21:43 : いその爺 URL : 編集
冷や飯
保温ジャーや電子レンジが普及して無かった頃…

残りもんの冷や飯を温めるのは大変でしたからね(笑)

叉焼なんて無かったから、刻んだナルトや蒲鉾入れてました。
後に、冷凍ミックスベジタブルなんかも入れたりして、ピラフ紛いにもなってましたが(汗)

あ、それと昭和の焼き飯には「味の素」だと思うんですが、どうでしょう…
2014-07-01 06:47 : 淡々斎 URL : 編集
やっぱりなぁ~

炒飯、焼飯好きですね。。。 。。。

私も作りますよ、ご飯と生卵を混ぜてから、、、 、、、
2014-07-01 09:54 : kinchan60 URL : 編集
Re: 冷や飯
>淡々斎さん

保温ジャーが無い時代、そんな時代こそならではの“味”ってありますよね。
冷や飯とコロッケ、冷や飯と温カレー、冷や飯&ソース焼きそば! 冷や飯&とろとろ焼き饂飩!
極めつけは、冷や飯&即席ラーメン!(笑

ナルト微塵切りと味の素、これは町中華の定番炒飯ですよね。
これ。。。大好きです。
味の素はたっぷり限界まで入れないと味が出ませんね。
(時々 入れすぎの店に当たり、舌がしびれたり目眩がおこるのもしかたがありません。 汗)
2014-07-01 22:05 : いその爺 URL : 編集
Re: タイトルなし
>kinchan60さん

あっ!やば! 見つかっちゃった!(笑

ご飯を炒めるのって何処か自分の基本的な処に触ってるのかも?なんて高尚な処に持ち上げても意味は無いですね。(笑
ようするに好きです! 認めます!(大笑

ねぇねぇ~ こんど魔店に連れて行って下さいよ~♪
2014-07-01 22:10 : いその爺 URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

いその爺

Author:いその爺
横浜在住
五十路で早くも爺さんになちゃった。
“食”“写真”“郷土”が好きです。

FC2カウンター