6

本郷町「月嶋寿司」のお稲荷と御握り。

昭和風情を今だ残している本郷町の商店街。



その一角に在る、月嶋寿司さんでお稲荷と海苔巻きのお弁当を買いました。
量が足りそうもないのでお握りも追加、しめて330円だったかな。。。安いスッ


P7110051.jpg

お安いっても御味は良いのよ、少し甘口に煮た揚げが嬉しいですわ。


P7110052.jpg

お握りは手作り感タップリな優しい御味ですね♪
ついついコンビニで済ませてしまう事が多いけれど…反省しちゃいました。
また買いに行こう!


お稲荷さんと海苔巻きのお弁当って書いたのだけれど。。。。
お稲荷さんと干瓢巻きのコラボ寿司のことを、皆様は「助六寿司」って呼びませんか?

助六寿司の「助六」って、歌舞伎十八番の一つである「助六所縁江戸桜(すけろくゆかりのえどざくら)」の「助六」に由来するんだそうです。
助六の愛人である吉原花魁の名前、「揚巻(あげまき)」の 「揚巻」の「揚」を油揚げの「いなり寿司」になぞらえた、主人公である助六が紫のハチマキを頭に巻いてるんで「巻き」を海苔で巻いた「巻き寿司」と洒落た、等々諸説あるんですが、とりあえず、この二つを詰め合わせたものを「助六寿司」と呼ぶようになったそうですわ。

さて此処で見て頂きたいのは、「泉平」のお弁当なのですが。。。


IMG_9521_20140718220850f98.jpg

じつは「泉平」のお稲荷さんは、揚げにご飯を詰め込んでいないのよね、揚げを開き、ご飯を巻きそれを二つに切り分けているのですよ。
これは揚げ巻きに間違い無しですね。(笑

「助六寿司」 「お稲荷さん」 なんとなく呼んでしまっているけれど。。。。
なんとなく歴史みたいなものが見え隠れしているようで面白くありませんか?

えっ! 駄目?面白く無い?:(T-T):


スポンサーサイト
2014-07-19 : 未分類 : コメント : 12 :
コメントの投稿
非公開コメント

なるほど 助六寿司はそういう事でしたか
素晴らしい講義ですよ

揚げ巻きも食べt事ないな
2014-07-19 14:13 : EGUTI YOUSUKE URL : 編集
面白い考察です!
稲荷と巻き寿司のコラボを
助六と呼ぶ由来は聞いたことありましたが、
干瓢巻だとは知りませんでした…
此方では具のたくさん入った太巻きしか見たことありません。
立ちの寿司屋で干瓢巻を食べる方は通と呼ばれます…
2014-07-19 17:40 : ちゅんご URL : 編集
助六、勉強になりました。

こちらはお稲荷さんに普通の具が沢山入った海苔巻きです。

あ~食いたい、でも見るだけ(^-^;)
2014-07-19 19:23 : メタボ夫婦 URL : 編集
ためになります
助六って、なんか歌舞伎に関係ありそうな気がしていましたが、
そんな由来があったんですねぇ。
納得しました。ガッテン。
月嶋寿司の「助六」は午後の遅い時間になると、
なんと100円に値下げです。
2014-07-19 23:01 : 酔華 URL : 編集
作り手が考えた「見立て」を、客が読み解けるかどうか…
お互いの「粋」が試されますな(笑)

「竜田揚げ」とか、割れた煎餅「久助」など、先人のネーミングのセンスの良さには感心します。

ところで、稲荷寿司は、三角 四角のどちらがお好きですか?

私は、関西生まれなもので、四角はどうも馴染めません(^_^;)

餅巾着と同じに見えてしまうんです…

狐の耳した「三角稲荷」を頬張ると、里を思い出します。
2014-07-20 05:36 : 淡々斎 URL : 編集
Re: タイトルなし
> EGUTI YOUSUKEさん

コンビニで売っている助六寿司も良く見ると、巻いていたりします。
慣れると詰めるよりも巻く方が早くて効率が良い気がします。

味はさほど変わりませんよ。(笑)
2014-07-20 17:34 : いその爺 URL : 編集
Re: 面白い考察です!
> ちゅんごさん

そうそう太巻きの事を忘れていました。(笑
こちらでは古い店で売ってる弁当は干瓢巻きが基本の様な気がします。
煮て腐らないこれが大事だったかな?

詳しくは後ほど(笑)
2014-07-20 17:45 : いその爺 URL : 編集
Re: タイトルなし
> メタボ会長改め流し目の良さま

こちらのお稲荷さんって具はあまり入らないのですよ。
超シンプルなものです。

具が入ってる方が美味しいかも…(笑)
2014-07-21 14:51 : いその爺 URL : 編集
Re: ためになります
> 酔華さん

えっ! 百円ですか?何と素晴らしい!
今回は助六とお握りでしたが、カッパ巻きもワンパック買えば良かったです。
2014-07-21 14:54 : いその爺 URL : 編集
Re: タイトルなし
>淡々斎さん

お稲荷さんは四角、もしくは巻きが馴染みがあります。家庭で作るのは四角オンリーです。
しかし、三角に具が入っていると俄然御馳走に思えてしまうのが不思議です。

デパ地下等で買うなら手三角具入りを選択しそうです。
おそらく助六寿司の原形は日持ちを考慮されたモノだったと推測しています。
2014-07-21 15:08 : いその爺 URL : 編集
いその爺さん  今日は
矢張り伺うと勉強させて頂きますよ。
助六は飽きないですね。握りも好きですが、助六も好きです。
2014-07-21 17:34 : 相子 URL : 編集
Re: タイトルなし
> 相子さま

お恥ずかしい。(・・,)
助六、山葵を添えて貰えると酒の肴にもなるような…
そんなのは私だけでしょうか?(笑

2014-07-23 09:41 : いその爺 URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

いその爺

Author:いその爺
横浜在住
五十路で早くも爺さんになちゃった。
“食”“写真”“郷土”が好きです。

FC2カウンター