6

乗鞍での忘れ物はコマクサ。 無い頭で少し考えてみた。

八島湿原から車を飛ばし 畳平まではマイカー規制のため乗鞍高原でバスに乗り換えます。
後は50分もウトウトしていれば 標高2700メートルまで連れて行ってくれる手軽さは私の様な初心者には嬉しい所です。

畳平での忘れ物 それは“コマクサ”でした。

数年前に畳平に訪れた時は、時期を外してしまい美しき女王の疲れた姿しかみることが叶いませんでした。
それでも 初めてその生息をしている厳しい環境と裏腹に可憐な姿を目にしたときに 柄にもなく少し感動を憶えてしまったのよ。


IMG_1150.jpg

彼女を初めて見たのは畳平駐車場近く魔王岳の登山口。
群落が存在している斜面は、ベストなシーズンならその魅力的な姿を充分に撮れるかもしれない?なんて下手くそながら興奮した事を憶えています。
残念ながらその日は 必ずもう一度会いに来るからね。 そんな一言を残し 泣く泣く帰路に着いたのです。

畳平旅行から帰ってしばらくした時に御記憶している方も多いと思う 恐ろしい事件が起こりました、。
この魔王岳登山道入口で熊に観光客が襲われたのです
ニュースを見て えっ? あんな所に熊がでてくるの? 恐ろしく衝撃的でありました。

あれから数年がたち驚きと恐れも薄れ、私は魔王岳のコマクサをお気軽な気持ちで撮りに行ったのです。

IMG_1151_20140803214020f65.jpg

バスから降り一直線に登山道に向かいます、何年も会いたかった恋人との再会そんな気分なのかも。。。ドキドキ
待ち合わせの場所には驚いた事に登山道はロープに閉ざされガードマンが立っていました。熊が目撃され登山道は閉鎖されているのです。
何時間もかけて会いに来たのに。。。。。。




翌日には閉鎖は解除され、私は二三人のカメラを持った人と共に登山口で幾枚かの写真を撮りました。
夢中になり時間を忘れフッと気が付き、顔を上げると近くには誰も居ません。
少々恐ろしくなり周囲をそっと見渡し、熊の姿の無い事を確認しそろそろとバスターミナルの方へ下りました。笑ってしまうくらいの距離なのですが。。。ちょっと怖かった。

私はマクロでの花撮影は しゃがんで低い位置でじっくりとピントを合わる事が多いのですが、歩いていれば熊鈴も鳴ってくれますが、じっとしていては鈴は鳴ってくれません。今までそんな事は考えもしなかったわ。

IMG_1155_20140803061807ff2.jpg

熊がいなくて良かった。。。。小心者の正直な思いです。
自然が好きだ なんて言っても その懐に独り飛び込むには 経験が少な過ぎることは間違いありません。“自己責任”そんな言葉が駐車場に立ったときに頭を過ぎりました。



IMG_1138_20140803061806740.jpg

自然を敬う事 そんなところから始めないと先には進んではいけないのかもしれません。
知識 経験 体力 無いものばかりだな。。。。。

とりあえず小さくて軽いラジオを買って熊避けにしようかな?

つづく。。

スポンサーサイト
2014-08-04 : 花と虫の写真 : コメント : 10 :
コメントの投稿
非公開コメント

山ノ神
コマクサに出逢えて、良かったですね!

コマクサやオダマキ タイツリソウにカタクリ…
花の形を見るにつけ、自然の不思議を感じますな。

昔の日本人は、自然に畏敬の念を懐きながら入山、必要な量だけを取り、山を枯らしたり汚す事をしなかった。

現在は、山に別荘を建て、残飯を出して、熊 猪と人間が、無防備に接触するようになった…

悲しいです。

紋白蝶も、キャベツが輸入される前は、別の草を食べていて、「害虫」扱いされる事も無かった…

自然と人間 上手く寄り添っていきたいものです。
2014-08-05 09:30 : 淡々斎 URL : 編集
コマクサってたくましいね 、寒さ・ガレバに根を張ってるもんね 昔はこれを盗掘する人がいたんですよ
持って帰っても育たないのにね 綺麗なものはそこで見ろってのが一番ですよ

そうそう有った有った あそこの駐車場で襲われたんだみんなの見ている前でね ラジオいいですよ
私もキノコ採りの時はラジオ必需品ですよ、本当はイヌが一番だけど愛じゃなあ 屁の役にも立たん

いその爺さんの自然と接する姿立派ですよ
2014-08-05 09:48 : EGUTI YOUSUKE URL : 編集
逆光のコマクサ好きです。
そういえば熊事件ありましたね。
それにしてもガードマン大変だなー。
2014-08-05 16:04 : ご隠居プーさん URL : 編集
今の時期、花を撮るのは信州の涼しいところでしょうね
下界じゃ暑くて花を見る気にもならないですから
それにしても高山植物って可愛くて綺麗ですね

熊が出たら死んだふり・・・ダメですか(笑)
それと今回は一人旅、淋しかったのでは・・・
2014-08-05 21:08 : メタボ夫婦 URL : 編集
Re: 山ノ神
>淡々斎さん

山の神を感じる時ってありますよね。
山懐浅いところであろうが独りの時に訪れて下さるような気がします。
ゴージャスな出で立ちなのですが、どこかゾッとする凄味があったり。。

あはは。。。次回は人気薄いハイキングコース日帰りを狙っているのですが。。
人が居ないと凄く怖いんです。(笑
一人で帰ってこれるかしら?
2014-08-05 22:19 : いその爺 URL : 編集
Re: タイトルなし
>EGUTI YOUSUKEさん

マクロ撮影時って もしかしたら山菜摘みに似ていないでしょうか?
しゃがんで一心に手元を見つめてるでしょ?
マクロ撮影していると鳥が直ぐ側まで来るのは何度も経験しています。

もしかしたら熊も来る? って。。。。汗&笑

やっぱりラジオですね!
歩いている時は無粋なので鈴を鳴らし、撮影の時は怖いのでラジオ!!
なんて考えております。
2014-08-05 22:24 : いその爺 URL : 編集
Re: タイトルなし
>ご隠居さん

ガードマンって熊が出ても直ぐに一人先に逃げちゃ不味いですよね。(笑
やっぱり大変ですよね、命がけのお仕事です。
2014-08-05 22:27 : いその爺 URL : 編集
Re: タイトルなし
>メタボ会長

。。。。。下界でも花撮りしてしまいました。  暑かったです。(笑

熊出たら死んだふりの前にショック死しそうですよ~
独りで林を歩いて居るだけでビクビクモードです。

淋しい?  それは全然ありません。(キッパリ
2014-08-05 22:31 : いその爺 URL : 編集
高山植物は可憐ですね、そして強い!クマとの遭遇なくて何より。 ワタシは畳平でも高山病になってしまい、一歩がしんどかったです。ライチョウいましたか?
2014-08-05 23:17 : さんぱち URL : 編集
Re: タイトルなし
> さんぱちさん

ライチョウ、ホシガラス共に撃沈です。(T△T)

カヤクグリは見たよ!
多分…カヤクグリ…隣の人が言ってた。
イワツバメは沢山飛んでいましたが、速くて撮れません。

鳥撮りの人の多いのには驚きました。
2014-08-06 09:15 : いその爺 URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

いその爺

Author:いその爺
横浜在住
五十路で早くも爺さんになちゃった。
“食”“写真”“郷土”が好きです。

FC2カウンター