6

頂きもので温まる独り飯。

妻ラッコは女子会忘年会とやらで連日のように留守です。
「亭主元気で留守が良い。」なんてフレーズが流行ったのは今や昔のお話となりまして、付き合い酒も無くなった老男子は早々帰宅して家を護るのであります。(笑


寒い日の独り晩御飯は“頂物”でほっこりと温めて頂きました。



一升瓶で頂いた米焼酎は なんと竹の柄杓ですくい注ぐのであります。
なんとも趣に溢れた品に そうとなればと鉄瓶なんぞを持ち出して湯を沸かしてみたくなります。

肴はこれまた頂きも「魚久」の粕漬けです。野沢菜だけはスーパーにて自前で買求めました。
因みに湯飲みは昔 陶芸教室で自分で作った奴なんだが今ではお湯割り専門と化しております秀品です。(苦笑


撮りためた映画を観ながら独り静かに過ごしましょう。



IMG_1531.jpg


鉄瓶から湯を注ぎ頂きました。  身体の芯からほっこり温まった気が致します。  m(_ _)m

スポンサーサイト
2014-12-20 : 未分類 : コメント : 8 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

家呑み
こんな家呑みも素敵ですねぇ (^o^)
ちなみに、ワシは鉄瓶愛や食器愛とかはないのですが、いそのサンの今日のアレンジは少し羨ましいかな (笑)
2014-12-21 07:56 : とも2 URL : 編集
お早うございます
一人飲みって羨ましいです。魚久の粕漬けもピッタリですね。
鉄瓶もお持ちなんですね。
我が家夫のお尻が椅子に張り付いたままですので、一人飲みも一人食いも出来ず涙です。
2014-12-21 10:50 : 相子 URL : 編集
良い雰囲気で・・・。
魚久の粕漬けに野沢菜漬
それに焼酎ですか。いい雰囲気ですよ。
南部鉄瓶?も雰囲気いいなー。
拙宅。鍋島で買った焼酎割用湯呑でも出しますか。
(自作湯呑は湯が浸み出しそうでね)
2014-12-21 15:55 : 隠居のプーさん URL : 編集
Re: 家呑み
>とも2さん

先日発掘したすき鍋と共に掘り出した鉄瓶です。
錆びやすいので今強く育てるため苦労しております。(笑

此の先。。。。赤い鉄瓶になる可能性は大きいですわ。 v-390
2014-12-21 23:05 : いその爺 URL : 編集
Re: タイトルなし
>相子さま

私もソファーとお友達でいたいのですが、それでは食いものにありつけない身の上であります。(笑

鉄瓶は若い頃に安価で手に入れ使わずに押し入れの奥に眠っておりました。
使い出したので。。。育てなくてはいけないので現在苦労しております。
2014-12-21 23:08 : いその爺 URL : 編集
Re: 良い雰囲気で・・・。
>ご隠居さん

南部だと思います。
未使用であったのを使い出してしまいました。
ああ苦労をしております。
炭火ば使用できないので湯垢が付くのか?はなはだ疑問を持ちながらの見切り発進です。

焼酎割用湯飲み見せて下さい!(笑
2014-12-21 23:14 : いその爺 URL : 編集
↑もうクリスマスやっちゃたんですね!
相変わらずお洒落でいい感じです。

でも、この瓶入りの焼酎は風流で見とれてしまいました。
わが家の鉄瓶も引っ張りだしてこようかなぁ~
2014-12-22 18:18 : ちゅんご URL : 編集
Re: タイトルなし
>ちゅんごさん

はい!  仏教徒なので美味しいモノが食べられれば日付には拘りません。(笑

鉄瓶 錆びにくくするために毎日湯を沸かし育てていますが。。。できるかな?
火鉢があると良いのですが贅沢は言えませんね。
2014-12-22 20:42 : いその爺 URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

いその爺

Author:いその爺
横浜在住
五十路で早くも爺さんになちゃった。
“食”“写真”“郷土”が好きです。

FC2カウンター