6

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

本郷町「バンビーノ」で縦の関係を思い出す。(笑

先日、Instagramをイジイジしていたら本郷町のイタリアン バンビーノの話題になりました。
そう言えば久しく顔を出していないなぁと思い出し行く行くモードに突入。(笑

仕事が早く終わりそうな夕暮れ時、本郷町まで行って店が休みだったら辛いので予約電話を入れてから訪問する事にいたします。

「もしもし! バンビーノでございます。」
「俺、いそのだけどお久しぶり♪」
「あっ、お久しぶりです。」
「今日店やってるんだ。遊びに行くからカウンターとっておいて♪」
「オス、ありがとうございます。」
「あっ!一人だからよろしく!」
「。。。。。。ハイ。」

会話をお聴きになられて既に想像されていらっしゃるように、マスターとは古くからの関係、縦関係が存在しております。
ムフフフ。。。縦の関係って重いのよ!年とっても消えないんだからね。(笑

さてさて仕事が終わり本郷町まで歩く事にいたします。
久しぶりにマスターをいじってやろうかと想像するだけで思わずニヤニヤしちゃうわ。

しばらく歩いていると横路地から見覚えのある姿が此方に向かって歩いていらっしゃいます。
げっ!大先輩の○川さんだ!(汗

「お久しぶりです!こんな時間にどちらに行くのですか? 」
「なに言ってんだよ、バンビーノから電話があって”いその”来るって言うから出向いて来たんだよ。」
「そ、それはありがとうございます!」礼!m(_ _)m

や、奴めいじられると思い考えやがったな!
これでは今日は立場が逆転、俺がいじられる役じゃないの!縦関係は重いんだよ!。゚(゚´Д`゚)゚。





大先輩はワインを呑まないので焼酎。
あっ!焼酎はメニューにのっていません。先輩用スペシャルです。(笑
私はビールの後にワイン、メニューの乗ってない?前菜盛り合わせ。。。

此方の店は盛りがよくて初めて訪れた時に、
「一品食べたらお腹が膨れちゃうよ~」と言ってワガママで作ってもらった盛り合わせが何時も出てきます。
値段知らないわ。。。たぶん容赦ない値段なんだろうなぁ(笑


IMG_4868-2.jpg


四時間ばかりしっかりいじられ、いや呑みました。相変わらず先輩の強いことたら乱れるそぶりなしです。
山手駅まで歩いて電車で帰りますので途中まで先輩を送ります。
途中名店○園の前を通るとまだシャッターが開いてたわ。そこにまた他の大先輩のお顔が。。。(笑

お久しぶりでございます。m(_ _)m
近日中に御尊顔拝しにお邪魔致しますとお約束して帰路につきました。


にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村  

楽しい楽しい晩でしたよ。ほんとうに。。。ちょっと飲み過ぎ。(笑
次回バンビーノに行くときは急襲する事にしようと心に誓う。

2016-05-23 : オサレ? 元町 関内 MM 近辺 : コメント : 12 : トラックバック : 0 :

MARINE & WALK とPort Terrace Cafe

昨日は夕方仕事が終わってから赤レンガ倉庫の近くに新しく出来た商業施設MARINE & WALKにブラブラと散歩に行ってきたよ。





赤レンガ倉庫ではビールフェスやっていて凄い人混みだったけれど、此方はまだ知られていないのかさほどの混雑ではありませんでした。

それにしてもお洒落ですよ~
お店の名前が…読めません!(笑

飲食店はパエリアとパイの専門店?に人気があるみたいで他はポチポチと空席があるみたいでした。


IMG_4826.jpg


いろいろな所にステキなソファーやベンチが置いて在るのだけれど、このソファーにタダで座って良いのかな?なんて小心者の爺は悩んでしまったわ。(笑


201604302214534cd_edited-1_20160430225707807.jpg

オサレ小物の店も在って面白かったけれど値札を見ると、アハハ…結構お高いのね。
お洒落に生活するにはお金も必要なんだなぁ (+o+)

申し訳なくも何も買わず食わずで目の保養をさせて頂いただけで外に出てしまいました。(笑

お腹も空いたしビールも呑みたいので近くに在る、JICA横浜の3階にあるポート テラス カフェに向かいます。



IMG_4831.jpg

入口のサンプルの前に置いてある札を取り、レジに持って行くと食券をくれますので会計を済ませ後は自分で席まで運ぶシステムです。

札を置いてあるのは様々な国の利用者がいるための配慮のようですね。

IMG_4827.jpg


開放的な客席からは赤レンガ倉庫が見えテラス席もありますから季節によっては最高に気持ちよい特等席になります。

IMG_4829.jpg

ハラル ラムソテー600円 シェフサラダ250円 生ビール×2杯1000円 を頼みました。

ムフフ…お安いと思いませんか?(笑
様々な文化や宗教を持つ方の為にメニューも国際色豊でこれも楽しみの一つです。

そして此処で食事をすると。。。。

>特定非営利活動法人TABLE FOR TWO Internationalが行っているプログラム。TABLE FOR TWOメニュー1食につき、20円(開発途上国の給食1食分)が、同プログラムに寄付されます。先進国の私たちと開発途上国の子どもたちが、時間と空間を越え食事を分かち合うというコンセプトです。<


こんな寄付もできるようです。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村


沢山の外国のみ方も利用しているので、異国情緒横浜を楽しむにもオススメしたいわ。

2016-05-01 : オサレ? 元町 関内 MM 近辺 : コメント : 14 : トラックバック : 0 :

関内「味奈登庵」で海老天丼+

多くある悩みの中から一つ上げてみますと。。。。やっぱり、昼休みに職場を離れられないことかなぁ

私は時間に関係なく入ってくる電話や相談、面会などの対応のため職場を離れないでくれと仰せつかっていますので、お昼ご飯はラッコ弁当かコンビニで調達したものを職場に持参しています。
偶には昼休みをもらって外でランチを楽しみたいなぁ〜  これが大きな悩み。(笑

そんなストレスを夕飯で発散する事がけっこうおおいのですが、ここで上手くいかないのがじつは、天丼なのよ!
油とご飯と醤油の関係って凄く親密で絶大な魅力を感じませんか?
しかし 夜に呑んだ後の〆となると。。。。。。??? チョイとしつこいかな?
そんなんで なかなか食する機会に恵まれないのですよ。





久しぶりに出来たて天丼を食べたなぁ〜 

夜なのに一杯も呑まずに「味奈登庵」で”海老天丼”に+イカ天と芋天。遅くまでの残業帰りの夕飯、そうとう食いたかったんだろうなと我ながら驚く速さで完食してしまいました。
酒より食欲を優先する夕食なんて久しぶりだわ。(苦笑


でもね〜 油とご飯と醤油、ましてや甘みを大量に加えたものって身体には。。。如何かな?
って事で。


P1130234-2.jpg


身体に優しそうな”関西風親子丼”を最後に載せて流れを変えようとしておこうかな。
でもアゲアゲ好きは滅多な事では。。。。流れを変えそうにないね。(笑

もう数年もしたら、天丼の頭をつまみに冷酒を一杯やって、タレのかかったご飯を食べてお終い。そんな日がやってくるんだろうなぁ 

”悲しくもあり楽しみでもあり。”

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村

2016-03-17 : オサレ? 元町 関内 MM 近辺 : コメント : 14 : トラックバック : 0 :

本牧「喜月」の最中をもらった。

名称未設定 1



PC120014.jpg


黒い餡子の質感を出そうと思い明るく撮ると、なんだか朝御飯のハンバーガーみたいに写るし。。
暗く撮ると餡子が真っ暗!

”餡子”撮影は難しいです。(笑
2015-12-12 : オサレ? 元町 関内 MM 近辺 : コメント : 14 : トラックバック : 0 :

石川町の「広東厨房 鴻」さんに行ったよ。

酔華さんミサイルさん、と話題になっていた、石川町の「広東厨房 鴻」さんに先輩kinchan60さんに付き合っていただき行って来ました。

じつは先日 伺った”曙町の岳”さんがとても美味しくて同じ系譜を持つお店だと聞いて興味津々だったんですよ。






バル?と思える小綺麗な店内、中華テイストはあまり感じませんが何処か居心地の良い内装。
燻んだ爺さん二人連れにはチョイと明るすぎて不向きかなぁ?って感じです。(笑




PA120008.jpg


よく私は中華街を外れ、生活域で庶民的な料理提供をしてくれる中華屋さんを親しみをこめて”町中華”って表現をする事があります。

赤い暖簾をくぐって店内に入るとカウンターといくつかのテーブル、脚はパイプが定番ね。
カウンターの端っこに週刊誌なんぞが置かれていて、店のお母さんが優しかったりしたら完璧、かたや親父さんは無口なんだけれど、鍋を振る音はリズミカルでけっこう雄弁だったりするんだ。

「腹へってんだろ!がっつり食っていきな!」みたいに鍋を振る音があの頃は聞こえてきたなぁ
今でも町中華が大好きなのは若き頃の”健康な食欲”と”人情”って香辛料が忘れられないのかも?笑



PA120006.jpg


そんな”町中華”もずいぶんと店の数が減ってきたような気がするし、そもそも鍋を振るうオヤジさん達も爺さんになっちゃった。
きつい仕事だから後継者が育たないのだろうな、このままでは私が愛する”町中華”も何時かは無くなってしまうのかも?
なんて最近少し寂しく思っていました。

ところが、どうもそんな事は私の考え過ぎだったみたいです。



PA120009.jpg


料理ってものは時代と共に変わっていく生き物みたいなものなのでしょう、生物って生存のためは時代に合わせ進化していく本能を持ち合わせているんだよ。とうぜんながら店舗も進化して行くんだ。。。。
進化を通り超し老化へまっしぐらの爺なのですが進化した此方のお店、是非とも再訪させて頂きたいと思うのです。

あっ! 此方のお店”も”です。  
進化し続ける横浜の”町の中華屋さん”カテゴリーって目が離せないな。
こりゃ まだまだ老けこんじゅあいられないわ。(笑


2015-10-18 : オサレ? 元町 関内 MM 近辺 : コメント : 14 : トラックバック : 0 :
« 前のページ  ホーム  次のページ »

プロフィール

いその爺

Author:いその爺
横浜在住
五十路で早くも爺さんになちゃった。
“食”“写真”“郷土”が好きです。

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。